FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2015年8月27日(木) 全品審査会補助員という仕事をしています

●今日は全国茶品評会審査補助という仕事をしています。お茶をみるいい機会、とはいえ、審査3日目のため、外観審査は初日に終了しており、内質審査の残りと片づけが中心ですが。よく考えれば、全品の審査会の補助は初体験。何事も経験です、と思います。
●記録係でした。浸出されたお茶を見る機会はあった、という事ですが。意外なほどにスムーズに進行して、予定時間通りに終了。明日が擬賞会議で、明日の午後3時には今年の全国茶品評会審査結果が発表されます。
●今年は、全品絡みで製造等に関わったお茶がほとんどなく、その他のお茶も見る機会もないまま過ぎてしまったので、よく分からないし、それほど気持ちが入っていないのが実情です。川根や清水の結果は気になりますが、例年やっている審査結果分析はどうしようかな、と思っています。
●今回、初めて全品の審査会の補助をさせて頂いて、審査のやり方や流れを見る事が出来たのですが、意外な点は意外だし、そうでない所は、まぁそうだろうなぁ、という感じ。でも、なかなか100点の出品茶を仕分けるのは大変だなぁ、と見ていて思いました。本当は、もう少しやり方があるんだろうなぁ、と思わなくはないのですが。
●来年は、もう少し品評会審査結果がワクワク感を持って楽しみに待てる位に品評会製造等に絡みたいなぁ、と思いました。
●昨日は結構肌寒い位の日だったのですが、今日は晴れて、また夏日、という感じでした。せっかくなので、水色が透明青いお茶をガンガンの氷出して、ずっとずっと呑んでます。
i1_20150827195030b04.jpg
i3_2015082719503310f.jpgi2_201508271950314f0.jpg
i4_20150827195034647.jpgi5_20150827195036428.jpg
□ずっとずっと透明青い水色。やはり、封を切って時間の経っていないお茶はフレッシュです。フレッシュなお茶、て売りになる?
●明日は、ジムをやりに事務所へ。全品の結果も出るしね。
●今日の一冊。うえやまとち[作]『クッキングパパ133』【2015年,㈱講談社,\524+税】。もう30年近く連載しているんだなぁ、と。大学生の頃、アパートでこの本に載っている料理を幾つか自炊していた記憶がある。1Fがスーパーのアパートで、目の前に銭湯があって。銭湯の隣に焼き鳥売っているお店もあったなぁ。歩いて5分のお弁当屋とか、その頃、静岡にはなかったセブンイレブンがやはりあるいてすぐの所にあって。懐かしい大学時代。時は流れて、という感慨です。
IMG_0005_201508221942530a6.jpg
[ 2015/08/27 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/996-14be3304