FC2ブログ
2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10

2015年8月23日(日) 夏休み最終日、みたいです、子供は

●今の中学は、このタイミングで夏休みが終わるようで。8月中に夏休みおしまい、て言われてもなぁ、と自分の時代を考えると思ってしまうが。蝉の声と学校のプール、そして冷たいスイカの種を庭にプップとした遠い記憶。夏も終わってしまうのだねぇ。
●何だか、明日にやり残した事をやっていました。夏休みのやった事、報告書? 
●天気も何だかよく分からない状況で、買い物行ったりの休みの一日。
●久々に、お茶を開封。やはり、開封仕立て(窒素充填したアルミ袋入り)のお茶は違うなぁ、と。これが2週間も缶の中に入っていると、あっという間に酸化が進むんだなぁ、と感じている。呑み方は、細ヨレのお茶を一つかみ。それでチビチビと冷水呑み。外側の味、そして、ややピリリッときて、開いた茶葉の味は甘い。いつまでも呑んでしまいます。お茶っていいなぁ、と思います。
ggg1_20150823183735796.jpg
ggg2_20150823183736054.jpgggg3_20150823183738127.jpg
ggg4_2015082318373950a.jpg
□ちなみお茶は「2015一番茶おくひかりin川根本町地名by茶師Naru」です。お気に入り。
●開いたお茶と開く前のお茶の味わいの違いは、揉み方の影響もあるんだよなぁ、と思う、そんなお茶呑み体験。お茶を味わう、という事について、もっともっと色々なバリエーションがあっていいような気が最近しています。
●先日の懇談会の席で、火入れコーティング等の話が出て。ある意味、そんな効果もあるんだろうなぁ、と思いつつ、フレッシュなものをどう呑むか、という事を眼目に置いた商品の在り方も、と考えたりしてしまいます。そんな意味で、酸化を恐れる、という事も大事かなぁ、と。
●今日の一冊。魚乃目三太[作]『戦争めし』【2015年,㈱秋田書店,\562+税】。戦争について語る、だけの見識は持たないし、一方で幼いころから色々な形で戦争情報が溢れていたと思う。大人になって思うのは、それら情報は自身で取捨選択しなくてはいけない、という事、で。そのためには学ぶ(それも多様な学び)しかないんだろうなぁ、と思う。そんな意味ではこれも、食べる、という事とともに学んでいる事があるんだなぁ、と思う。ただ、帯の「昭和初期のグルメ!!」の煽りは違うよなぁ、と思う。
IMG_0005_2015081509380339d.jpg
[ 2015/08/23 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/991-8f3d72f3