FC2ブログ

2015年8月21日(金) 清水の若手茶農家の研修会に参加させてもらいました

●週末金曜日。今日は夕方から清水の若手茶農家の研修会にお声を掛けて頂き、参加。前を向いた取り組みと発言、どこへ行っても後ろ向きの言葉しかもらえない中では、とっても貴重です。ステップを踏みつつ新しい事にチャレンジしていく。そして、その中にはクオリティを前提とする。大事な事です。
a2_20150822072320381.jpg
□若い人達の集まり、今の農業現場、茶業現場には貴重。そして彼らが考えている、という事が重要。
●そして、夜はそのまま懇親会へ。詳細は、書けたら、明日。
●書けなかったので、明日(8/22)に書いています。1次会から熱い熱い話ばかり。飲み会の席で、こういう話するの嫌いではありません。研修会の継続にみたいな部分だけど、まだまだいけるぞ、と。そして、食べ呑んで。でも写真撮り忘れています。そして1次会終了後、終電までという事で2次会へ。落ち着いて呑めるお店でしたが、ここでも熱い話を。楽しいぞ、清水。
g1_2015082207271940a.jpg
□2次会のお店です。写っていない所に、あと5人位。
●そして呑んで呑んで、皆さん地元なのでお先に、と出て来ました。JR駅に向かったのですが、全く勘違いで、清水駅⇒静岡駅への終電は既にない\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?。静岡⇒清水の終電時間と完全に勘違い。それでも、まだ静鉄がある、という事で走って走って新清水駅の最終の1分前に乗れました、んが。気付いたら、セノバかよ、と行き過ぎ(-_-)zzz。雨も止んでいたのですが帰りました、歩いて。酔っぱらうと歩いて帰りたくなるこの癖は翌日後悔するのですが。夜の北街道。ガストの光が中間地点、何とか帰ろうと思うのです。タクシーで帰れよ。
g2_20150822072721f88.jpg g3_20150822072722c84.jpg g4_201508220727242f4.jpg
□だいたい6000歩位。酔ってないと、とても歩く気にはなりませんが。
●今年からの清水への参加。色々な意味でチャレンジが必要な場。過去の経験で良かったと思う事は、どんどん、持ち込んで提案していきます。それが他の場所の真似であっても。だって、まずはやる事が重要。そして、次のステップへ進む事が重要。そう思う訳で。
●しかし、今日(8/22)は使い物にならないなぁ(-_-)zzz。
●今日の一冊。有馬しのぶ[原作]奥山直[作画]『あかぼし俳句帖①』【2015年,㈱小学館,\552+税】。いい歳になると組織とか職場の中での位置づけを考えなくてはいけないのかな、と先日の異動面談でも思わされたのですが、自分がやりたい事は何?と聞かれれば、お茶って何?を知りたいだけで。公務員という職場に寄与しない仕事の在り方を20年以上続けてきたので、ポジション的には、お茶担当でやってくれればいいですよ、ハイハイ、という感じにはなっているのだけど、上に行くポジションはないですね、という感じ。それで全然構わないのだけど、贅沢を言うとその分もっと自由度高くなんないかな、とか、色々と試行出来る現場が欲しいな、とか。色々と嘘ネタ含めて持っているので、それをエサに現場でガチガチとやってみようかな、と最近色々と考えたりもしているのですが。何にしても、美味しい、このお茶いいわ、と思えるお茶がある環境づくりをしたいなぁ、と思う所でありんす。今日の本とは何がつながるかと言えば、やはり歳を取ってレールから外れると色々と考えないといけないなぁ、と思う次第。
IMG_0002_201508150918084a7.jpg
[ 2015/08/21 ] コミック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/989-5cc82202