FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2015年6月14日(日) やってみるしかないのだけど

●やらないという手もある。別にいいじゃない、そんな事わからなくたって。誰も困らない、興味がない。と思ってしまえば楽なのかもしれない。
●でも、何かあるだろう、と思ってしまったから。そして、何かありそうな発現がみられるから。それが妄想の中で正しかろうと、結果として全く違う事での現象であろうとそれは全然かまわない。だって、知りたいのだから、本当の事を。
●例えば、3ホイロ目につくったお茶。絶対第1ホイロ、第2ホイロの方が美味しい。何と言うか苦味が出る。うま味は裏にあるのだけど、それが前に出てこない。苦味がまさる。
c1_201506131346599a4.jpg
c2_201506131347004fb.jpgc4_20150613134703397.jpg
□第3ホイロのお茶。つくり立ての頃から、味わいの違いが気になっていた。同じ生葉なのに。しかし、それこそ、考えるヒントが派生する要因になって、それはそれで素晴らしい事だ。
c3_20150613134701c75.jpg□でも苦味付きなので、これを食べながら飲みました。
●なぜ違うのか? 考えられるのは、揉んだ順番、そして揉み方。お茶は揉むべきだと思うし、揉まないと前に出てこないモノがある。一方で、揉む事が雑味、コナレにつながる場合もある。それは揉み方が下手だから、と言い切ってしまって、いいんだろう、きっと。乾かそうと思うから、コナレる。揉んでいればコナレない。そう思っている。
●そして、揉んだ順番。摘採してからの揉むまでの堆積時間。硝酸なのか、アンモニアなのか、アンモニアが酸化?そして硝酸?それが苦味?いや、これも、逆にそれだけで1ネタじゃん。そうすると、摘採前何日で液肥を切るのか、という話になるんじゃないの。抹茶の苦味はそれ?
●本当に色々と出てくるし、おそらく追求できる事がたくさんある。47だけど、まだ、やれるよ、きっと。頑張れ自分。
●日曜日。色々動いているように見えて実際は何もしていない休日。玄関先に置いてある植木?多肉植物と一緒ですが、全く手を掛けず、10年以上。でも、枯れない。水も雨が降った時位なのに。肥料もなし。でも枯れない。やはり自食自演なんだろうな。お昼を家族で食べ行きました。「紅虎餃子房」です。マーラー坦々麺と炒飯セット。唐揚げ2個ついてました。美味い。久々に来ましたが、味がしっかりしていて美味しい。セットに付いてくる唐揚げで美味しいと思ったのは久々です。また来よう。
cc1_201506141321356cb.jpgcc2_2015061413213709a.jpg
□枯れない植木。お昼は「紅虎餃子房」。
cc3_20150614132138b8f.jpg
cc4_201506141321404b5.jpgcc5_201506141321417dd.jpg
cc6_20150614132318170.jpg
□マーラー坦々麺。辛い、と思いましたが、美味い、で汁まで完食してしまいました。
●明日から一週間が始まる。頑張ろう。
●今日の一冊。㈱枻出版『日本茶のこと説明できますか?』【2010年,\1,200+税】。説明できます。でも、説明できません。本当の事は何も分かっていません。だから、考えるのだ。
IMG_0001_20150613135546d15.jpg
[ 2015/06/14 ] お茶 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/919-63040f21