FC2ブログ

2013年3月30日(土) 何を持っていこう(+o+)

●月曜日から新職場。とはいえ、何を持っていこう。そんなに多くの物は必要ではない、と思うのだが。それを考慮した上での自宅での片付け。進まない(+o+)。
●と、片付け始めたら次から次へと。結構、昔茶試にいた頃の資料類(富士分場、菊川本場時代両方)があったりして、読みこんでしまったり。時代を感じる施肥内容等、試験構成等に色々と思うところがあります。あー、進まない(>_<)。
●お昼は国道一号七つ新屋そばの「石本家」へ。豚骨のがっつり系というんでしょうか。太い麺にたっぷりのもやし、豚骨はしつこくなく臭みなく、ポタージュスープという感じ。美味しいのですが、やはり年齢のせいか、2/3で辛くなってしまう。がっつり系に負けてしまう口惜しさよ。
50.jpg
●今日の一冊。工藤佳治[文]&丸山洋平[写真]『中国茶めぐりの旅~上海・香港・台北~』【2002年,㈱文藝春秋,¥629+税】。まだ掲載してませんが、中国茶図鑑、というこれでもか、という中国茶紹介写真と解説本があるのですが、その作成者が著者。こんなお茶作りたい、と思うのはやはり大事なビジュアル。今回の本は、旅ノート形式ですが、中国茶館・中国茶専門店・中国茶器店巡りなのですが主が食になっている感じで、お茶については、これくらい?という感じは否めません。ただ、文庫でこの価格で、と考えれば知識習得には十分な本で。来月から職場も変わるし、萎凋と発酵を技術的に理解し極めていきたいなぁ、と。一晩中変化を追うような事もしてみたいものです。
IMG_0004_20130329210624.jpg
[ 2013/03/30 ] お茶 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/89-d22e056d