FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2015年4月14日(火) お茶揉みはダイブだ、真剣勝負

●今朝も雨。今日は午後の会議の後に懇親会があるため、何にしても徒歩&電車通勤。通勤申請は自転車なのに、四月になって、自転車で行ったの2回のみ。明日は、自転車でいくぞ。ちなみに、今日一日の歩数は14,000歩。歩いてる。
●午前中は過去資料等を確認しながら、気持ちがダウナーに。どうしよう、と思うばかりで進まない。
●午後は、JAしみず茶業委員会へ。新旧役員の交代と今年の事業計画等、色々とお話も出ました。
●その後、懇親会へ参加させて頂き、色々な方に名刺を渡し、そして色々な話をさせて頂きました。こういう席、大事だな、と思う次第。20年ぶりなので、当たり前に知らない人の方が多いのですが、とりあえず、入口は県の職員、という看板で、その後は、話の持って行き方次第で。
●そんな中で、今年の一番茶の製造の話になったりして、喰いつかせてもらいます。色々と話をさせてもらう事で、場づくりにつながってくれれば。とりあえずは、つくる方の邪魔をしないよう、そっと触らせてもらえれば。そして、自分の中の物差し、感覚の確認をしていきたい、と思っています。
●以前も書きましたが、お茶を揉む事は、お茶との対話なのですが、我慢比べ的な要素も強く、プールで潜水してどこまで頑張れるか、というような気持ちの持続性、というか、底へ底へ潜る先に何があるのか見つけたい、という事なのか。ただ、人は弱いので、その最中に誰かが、お茶に触って何か言っていくと、それが正しくても(途中経過の点評価としては正しい、ただ、ゴールにイメージするお茶の在り方を思えば、それがどうあっても、何とかなる、何とかするのですが)、大変気になるし、そこから自分の集中力が妨げられる感が凄く強く感じる、というような事をつらつら思っているのですが、今日話をした若い生産者の方々も、同じように感じているようで。と、いう事で、邪魔はしないので、お茶触らせて、と矛盾する事を多分にお願いする場面であったりするのですが。
●まずは、場を持って、川根でやらせて頂いて身体に刻み込んだ事の確認作業を今年の一番茶でやらして頂いて。次の事はそれから考える。だって、まだ何の確認作業にも入ってないのだから。焦ることなく、場づくりを。そして、次のステップに向けた鍵を得られれば。道が見える、かな。
●また、自分が新しい方からどうこうと言われるという事は結局、他の方にどう評価いただけるのか、という事を確認させて頂きました。信頼できる方が評価している人間だから、直接は知らないけど、とりあえず、やらしてあげる、的な部分。それも第一歩につながるから、そこから積み上げて行くのか、穴を拡げて行くのか、やるだけですが。
●まさに酔っ払いの文章ですな(とはいえ、話すのに夢中で、ほとんど飲んでないし、食べていないので。家に帰る途中に買ったコンビニの博多ラーメン、バリカタで食べちゃいました)。
●明日は、静清の一番茶作柄調査。雨が止んでくれるのを祈るばかり。でも、朝、合羽と長靴持って行くのを忘れないようにしないと。
●少しずつ、確認しながら。お茶を揉むのと一緒で、常にお茶の状態を確認しながら、揉む。お茶は揉むんだなぁ。
●ダイブについては、ハチワンダイバーという将棋漫画から。潜水の話は、賭け麻雀で命を掛けた修羅場を経験してきた雀鬼、桜井章一氏の話で(実際の話は、そんな場面で人に話しかける様な奴は既に気持ちが負けている。4人が洗面器に顔をつけて、どこまで我慢できるか。逃げたくなる気持ちをどう回避するのか。そこに自分との闘いがある、というよう事で)。何にしても真剣勝負の場に、真剣でない奴(それに対して責任を取らない奴)が出てくるな、という位の気持ちでお茶揉みしてます、て言いたいなぁ。川根ではしてた。気持ち削って。でも、真剣勝負できる相手(この場合、茶芽ですが)がいるっていうのは幸せです。
●話が尽きない、というか全くまとまらないのはやっぱり酔っぱらいのせい。飲んでないんですが。
●今日の一冊。カラスヤサトシ[作]『毎日カラスヤサトシ①』【2015年,㈱講談社,\605+税】。あざといのか、何にも考えてないのか。西原理恵子の「毎日かーさん」路線でもなく、ただただ、作者の味、そのままの4コマ集。逆に考えれば、あざといと思わせた時点で作者の勝ちなのかもしれない。とはい、気付いたら、②がすぐ出るようで。早く読まにゃぁ。
IMG_0001_2015041320514658f.jpg
[ 2015/04/14 ] コミック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/853-9ecf2df9