FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2015年3月12日(木) 無難に一日を、でも心は荒んでいます

●今朝は3℃の地名でしたが、昨日、一昨日の状態を考えると、そんなに寒くないし、と思ってしまいます。
w1_20150312211446c3f.jpg w2_20150312211447d05.jpg
□やっぱり、地名はいいです。
●昨日、県の幹部級(県庁部課長級)の人事が出ていました。末端出先の更に出先出向職員にはチリのカス程にも関係ないのですが、偉い人たちは一年でコロコロと職場、役職を動くので、それでいいのかなぁ、と思わなくはないのですが、まぁ、自分の事とは関係しないので、別にいいです。一年で動いて仕事ができる人間でもないので、ずっと同じ場所でかまわないのですが、好きな事をやらせてくれるなら、という条件付きのため、結局いつけないです。人事面談でも、いい加減自分の年齢を考えた仕事希望言いなさい、と担当者に諭されてしまいます。しかし、それでもこんなバカな人間を雇って好きに放置するだけの組織としての度量が欲しいなぁ、といつも勝手に思っています。それより、この4月からどこで何をやるかぐらい、どうせもう決まっているのだから教えてもらいたいなぁ、と思うのですが。とりあえず20日に通告、と言われていますが、それまで引っ張るのか、という感じ。歳を取ると我慢がきかないので。
●花粉の飛散がひどいようで、昨日も思いきり外で花粉を浴びて帰ったら夕方の職場で結構つらかった。それでも、昔に比べれば良くなっています。最近はやはり自宅へ帰って、風呂のシャワーで頭を流し、全身から花粉を除去してお風呂につかっている時間が一番、幸せ感が漂います。
●土日を除くと(ただし、今月土日仕事があと2日間入っていますが)、あと13日で残り2週間を切って。カウントダウン、とでもいうのか。ブログの継続も新職場の在り方で考えてしまうのですが。とりあえず、今月いっぱいは。
●今日の一冊。雁須磨子[作]『こくごの時間』【2015年,㈱秋田書店,\680+税】。これはギャクなのか、シリアス・ホラーなのか、読み始めて判断しきれずにいる。だいたい作者名が「カリスマ子」。どこを狙っているのか、不条理ギャグ?ではないし、真面目な文学リスペクトでもない。色々な意味で面白いものを見つけた、と感じてしまう。
IMG_0001_20150312212833e67.jpg
[ 2015/03/12 ] コミック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/820-dc77ac86