FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2015年2月28日(土) 2月もおしまい。ラスト一ヶ月を悔いなく。

●二月も最終日。この一週間、予定外(予定はあったが、こんな状況になるとは思わなかった、の巻)の対応で、気持ちも仕事もボロボロとダメダメ君でした。色々な方面に御迷惑もお掛けして、申し訳なし、としか言いようがありません<(_ _)>。
●今日の表題であと一ヶ月等と書いてありますが、その先の予定が白紙。今年もお茶が早そうだし、そんな意味で対応は早めに行わなくてはならないし、昨年のような三月の気象の影響等も含めての検討が必要だし、と思えば、それらを総括した対応で四月から臨みたいと思うのが、まぁ、それを基本的な仕事としている人間にとっては当たり前に考える事なのですが、バカな組織はそんな事は全く考慮してくれない。4月1日から全く新しい職場ですぐに仕事が出来ると思っている。ありえないって。
●昔々(Long long ago)、お城のえらい方(他部局のまぁ、いわゆる人事等を扱っている人ですが)が、それが出来て当たり前、おまえらそれで給料もらっているんだろう、てえらそうに言われましたが、内向きの仕事だけをしている人の考えだなぁ、とその時でさえ思いました。自分達の仕事、基本現場だし。現場は規格では動きませんから。とはいえ、あんな魑魅魍魎の住処で自分は理解できませんが、頑張ってえらくなろう、と思っている方々のその向上心には心から敬意を払っています。自分はできない、やるつもりもない。
●来週からは引継ぎを想定した書類の整理も始めないと。一ヶ月あっという間だし。そんな風に思う2月最終日。[4:00]
●花粉もひどくダラダラと一日が過ぎてしまう。休みだから。
●統計の本を幾つか読み返して見る。やはりグラフが楽しい。
●明日には10000の切り番が出そうで。自分で確認できるかなぁ。
●今日の一冊。吾妻ひでお[作]『ワンダーAZUMA HIDEOランド』【2015年,㈱復刊ドットコム,\2,300+税】。「失踪日記」以来のファンなので、作者の本来の漫画を読みたい訳ではなく、あくまで「吾妻ひでお」という人のファン(エッセイ漫画、という事なのかな)である。そんな意味で、全てお蔵出しの装丁本であるこれを買いましたが(いい値段だ)、それでも十分満足できる。人生、色々生きている人の話は参考になります。先は見えないものだし、最後は自分がどう思うかだけだから。それにしても帯コメントが高橋葉介先生というのも。こちらも昔からのファンで。
IMG_0003_20150226223300014.jpg
[ 2015/02/28 ] コミック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/808-d7bd24b9