FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2015年1月18日(月) 川根でお仕事の一日、の巻

●最近完全に仕事で煮詰まっているのですが、昨夜は、飲みに誘われて。行ったお店が、ちょっと高級な感じで。お値段もそこそこでしたが、美味しかった。季節の和食、というものを堪能してきました。
ab1.jpg ab96.jpg
□母校の小学校裏の「FUJI」というお店。皿敷きから有田焼の特注だということ。
ab2.jpg ab3.jpg
□前菜は野菜のミルフィーユとでもいうのか。色々な野菜がこの形で。お造りは、マグロとヒラメ、そしてモンゴウイカ。
ab5.jpg ab6.jpg
□焼き物は、鰆の木の芽焼き。この時期が脂がのって美味しいとの事。煮物椀の入れ物が素敵です。
ab7.jpg ab8.jpg
□中味は、かぶらしんじょ。揚げものは、安納芋と赤ネギの天麩羅。
ab9.jpg ab91.jpg
□肉は味噌漬。肉の臭みを消してくれてます。季節の鍋が温かく嬉しかった。
ab94.jpg ab95.jpg
□椎茸が肉厚で美味しかったです。ご飯は、新玉葱の炊き込みご飯。初めて味わいましたが、タマネギの甘みがほのかに出ていて。
ab92.jpg ab4.jpg ab93.jpg
□お酒は、前から飲んでみたかった「而今」を。そして「喜久酔」を冷やで。お猪口もお酒毎で変えてくれます。
ab97.jpg ab98.jpg
□デザートは、ゴールデンキウイ、苺大福、そして醤油風味のプディング。苺大福と言いながら餡はないのですが、美味しかったです。
●何とも贅沢な和のフルコースを美味しい日本酒で堪能してしまいました。嫌な事が多く、気持ちが沈んでいたので、美味しいものは心の救いとなります。翌日の仕事を思い、酔いもほどほどで解散。
●それでも今朝は起きられず、いつもより遅い出発。でも日曜日なので途中混む事なく、9時過ぎには役場到着。午前中はKKKS絡みで資料の作成、整理。お昼を食べて、午後は現場の共同工場で、新規就農関連の打ち合わせを夕方まで行いました。帰りは、山越えで静岡へ。こちらの道の方が距離が短く近いのですが、山道は何とも走りづらいし、燃費も悪い、タイヤも傷む。痛し痒し、というところです。流れはスムーズで1時間ほどで家着。
●明日は、川根~藤枝~磐田、という一日コース。車に乗っている時間が長い一日になりそうです。そして、また長い一週間が始まる(>_<)。
●今日の一冊。唐沢商会[著]『脳天気教養図鑑』【1998年,㈱幻冬舎,\457+税】。唐沢俊一&唐沢なをきコンビの秀逸な一冊。この二人の組み合わせは最高に面白い。何と言っても、こんな事をいう絶対に一般人は知らないだろう知識を教えてくれるのが嬉しい。まさに教養図鑑である。
IMG_0002_20150118181211d60.jpg


[ 2015/01/18 ] エッセイ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/766-3f2d9b45