FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2014年7月29日(火) 茶芽摘んで摘んで摘んで

●今朝の地名は快晴。晴れ続きも、ひと雨欲しいところ、と感じてしまう。今週中には品種見本園ハサミ入れ始めたいなぁ、という場長からの意向も踏まえて、今週中に芽摘みを終わらせないと。
F1003919.jpg
●午前中は役場で事務を片付けます。昨日の会議の報告を書いていて、でもよく分かってないという事を分かってしまう、この事業、やっぱり変だ。そんな思いもツラツラしてくるとパソコンを叩いているのが辛くなってくるため、お昼を終えて、午後一番で地名農林業センターへ。
●茶芽摘みします。
F1003920.jpg F1003921.jpg
F1003922.jpg
□順番に、かなやみどり、べにふうき、おくひかり。どれも芽だけ摘めばそれなりに。ただ、ハマキはつくわ、ヨコバイに舐められているわ、チャトゲの成虫は飛んでるわ、で場長には申し訳ない状況を作ってしまっています<(_ _)>。
●摘んだ芽を少し叩いて、萎凋を進める。そして静置萎凋させて様子を見る。明日にはどうなっているかな。
F1003923.jpg F1003924.jpg
□静7132.芯芽がでかいんだ。色はアップの方が実物に近い、です。
F1003925.jpg F1003926.jpg
□べにふうき。相変わらず、芯芽がしっかりしています。香りはやっぱり特徴的だよな。
F1003927.jpg F1003928.jpg
□かなやみどり。香駿にしたかったのですが、苗穂取りのため、既に落とされてしまっていました。でも、萎凋させると独特のミルク香が出るかなやみどり、やっぱり面白いです。
F1003929.jpg F1003930.jpg
□おくひかり。何とか商品へ導きたいと思っているのです、なかなか具合が見えてこない。少し強めの萎凋⇒発酵をやってみようかな。
F1003931.jpg F1003932.jpg
□さえみどり。対照にしたくて摘んでみました。結構、ヨコバイに舐められていて、開葉がヘニャって感じが、変に香りが変わってくるんじゃないかと期待したり。
●今年の二番茶期、この芽だけで、というのやってみたけど、香気への萎凋や発酵の影響がスモール試験でみれて悪くなかった。スタイルを明確化して、今後も何かに活かせたら、と思う次第。
●と、いうことで、とりあえず、明日まで放置プレイです。
●明後日は人間ドック。どうみても、メタボですが、しょうがない。素で行きましょう。
●今日の一冊。イトウエルマ[著]『立ちそばガール!』【2014年,㈱講談社,\1,200+税】。昨日に引き続き、蕎麦攻め。いやぁ、美味しそうな立ち食いそば行ってます。こんなの読んでいると、本当に毎食立ち食いそば、行きたくなってしまう。でも、静岡だとそんな美味い店(立ち食いなのに)、ないんだよなぁ。近所の鐘庵ぐらいかなぁ、立ち食い系で行くっていったら。東京出張組めないかなぁ、立ち食いそばのためだけに。
IMG_0002_2014072919335131a.jpg

[ 2014/07/29 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/579-20a05d27