FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

2014年5月6日(火・祝) ゴールデンウィーク最終日、でも、お茶揉んでます

●世間ではゴールデンウィーク最終日、との事ですが、今日も今日とてお茶揉みです。
●朝の地名の風景。写真の真ん中に写っている建物が、品評会製造等を行う川根本町の製茶研修工場です。
F1003141.jpg
●本日は試験製造1ホイロ、全品出品茶製造を2ホイロ行いました。全品出品茶生産者は、川崎好和氏。信念を持った茶農家です。そんな人が多いんだ川根には。
●試験製造は新ラインで、粗揉や揉捻の状態を確認しつつ、町内のA茶工場の持ち込み茶葉で行いました。粗揉での発見をどう活かすのかが重要。あー、もっと試験揉みしたい。
●品評会茶製造は、葉打ちでは大変素直だったものの、粗揉で持った水がなかなか切れず、苦労しましたが、何とか次へ繋げて。できたお茶は、やっぱり、川根茶、良かったです。
F1003145.jpg F1003146.jpg
□左が1ホイロ目、右が2ホイロ目。どちらもよく揉み上がっています。ただ内容は1ホイロ目の方が断然よかった。やはり自然仕立ての若木、というのが重要なのでしょう。
●8日と12日に実施する全品出品用釜炒り茶製造に向けて、釜炒り茶製造担当が本日試験揉みを実施。従来からの重要課題である「釜香」を強めに入れる事に対応できそうな香気を審査で感じました。今年も上位を目指して。
F1003144.jpg

●当工場にある中揉機には他にはない制御盤がついていて。そして、新ラインにおける制御盤のこの数字。見る人が見るとこの深い意味合いが理解されると思う。何故、このような取り出しになっているのか。それを可能にしたのは何なのか。お茶の製造って面白いです。
F1003142.jpg
□他でこの制御盤がついた中揉機はない、との事。それでも対応してくれるメーカーさんには感謝。
●毎日の製造、そしてそれ以外の仕事も重なり、工場内に漂う倦怠感。みんな疲れてます。それでもやっと折り返し、頑張っていきましょう。
F1003143.jpg
□疲れた時ほど、事故には気をつけないといけません。
●明日は試験製造が2ホイロ。今日の製造で少し気になった事があるため、明日、粗揉で強い揉み込みを意識した製造をしてみようかと思っています。
●問題は明日から平常勤務、朝起きて役場の出勤に間に合うかな(>_<)。寝るしかないのだけど。
●今日の一冊。麺通団[著]『恐るべきさぬきうどん』【2003年,㈱新潮社,¥629+税】。今日、午前様で家へ帰ったら、夕飯に、うどん、が用意されていた。うどん大好きである。というか、蕎麦もラーメンも好き。麺類大好き。そんな意味で、一度香川県へうどん喰いに行きたい、と思って買ったこの本を。四国、道後温泉も行きたいのだよね。今年の夏の旅行は四国へ行こうかな。
IMG_0001_2014050701280632a.jpg
[ 2014/05/06 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/491-e829a6fd