FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2013年2月17日(日) 明日は山は雪・雨模様

●今日は快晴。昨日の疲れから思いっきり朝寝をしてしまったが、明日の調整が携帯へ。参った。[10:20]
●明日の川根は朝は雪、日中は雨。色々と思ってしまう。積もれば行かなくていいのかも。
●昼間はウォーキング。草薙回りで一万歩。お昼を食べたNovenoel(ノブノエル。野菜トマトのパスタ、美味しかったです)で川根本町の益井さんの紅茶に出会いました(お店の中ではありませんが)。益井さんの紅茶は、本当に素晴らしい。オーナー募集の案内を頂きました。検討します。[15:20]
F1000064.jpg F1000065.jpg
●怠業。来週が終わるまでは気持ちがお茶の技術へ向けられない。
●今日の一冊。米澤穂信著『春期限定いちごタルト事件』【2004年,㈱東京創元社,¥580+税】。主人公の小市民志向にあこがれる。小市民にしかなれないのではなく、小市民を希求する自分の小賢しさ・知恵働き(という、表現が使われるが、何にしても分かってしまう辛さを主人公がもっているのだろう)を嫌悪しつつ、それを楽しんでしまう自分もいる、という人としての難しさ、が読み取れる。そしてヒロイン小山内さんは、小動物のような外観とは裏腹に、狼であり、執念深い徹底した復讐者である。ミステリーとはいえ、人が書けている本であり、読んでいて気持ちが踊る。シリーズとして、夏、秋と続いており、いつか冬バージョンがでるのであろう。
syousimin80.jpg
[ 2013/02/17 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/48-dee7a48a