FC2ブログ
2019 081234567891011121314151617181920212223242526272829302019 10

2014年4月11日(金) おわった(+o+)、長い葛藤でした

●やっと金曜日。今朝も霜予報が出ていて心配でしたが、気温もそれほど下がらず、雲も出ており、大丈夫。
F1002848.jpg F1002847.jpg
□曇り空の地名。そして外気温は8℃。全然大丈夫。
●道すがらの茶園も日々少しずつ進んでいます。ただ昨年の写真と比べてしまうと遅いなぁ、と思ってしまいますが、平年並みだからね、今年は。
F1002845.jpg F1002846.jpg
□まだまだだけど、これ位の芽にさわっていると茶試で枠摘み調査していた頃を思い出してしまいます。
●ハウス茶園はケツを決めての生育促進なので順調に行ってもらわないと。
F1002852.jpg F1002851.jpg
□自然仕立ては19日に摘採が決定しています。大丈夫でしょう。
F1002854.jpg F1002853.jpg
□弧状ハサミ摘みは、23日にやりたいけど、ちょっときついなぁ。25日かな(>_<)。
●就業時間中は、やっぱり、行政マンらしい仕事してました。技術屋は時間外でいいや。
●とはいえ、引きずっていたKKKsにもケリがつき、とりあえずお茶に向かって解放されましたが、そのお茶の方で、また色々とあって、なかなか思うように気持ちがすっきりしませんが。それでも長い葛藤(闘いには至らず)が解消されただけでも良しとしないといけません。
●一方で、土日ですが、川根へ足を運ぶ事になりそうで。切れ目つくりたいなぁ。ダラダラいくと集中力が欠如。
●まだ新年度始まって11日しか経ってないのに、既に気持ちは100日、3ヶ月過ぎてしまったような感じ。お茶もやらずに100日って、よほどのストレスです。とりあえず、それは振り切って。
●明日、また頑張ろう。
●今日の一冊。寺田寅彦[著]『自然界の縞模様』【2014年購入,Kindle,¥0】。やっぱり、寺田寅彦だ、と思わせるテーマ。金平糖の話は自身も未だに理解に至ってないのだけど、統計をやっている身としては、大変興味あるテーマ。それは茶の葉序につながってくるし、色々なものはルール、あるいは規則、あるいはモデル式に従っているということで。早く自由に自分の疑問を追及していきたい。
自然界の縞模様
[ 2014/04/11 ] 科学 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/466-4d7840a1