FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2014年1月25日(土) 「川根時間chezメゾンナカミチ」第3回

●本日は第3回目の「川根時間chezメゾンナカミチ」ランチの巻。今回は川根本町内を対象に優先募集を掛けたのち、不足人数をメゾンナカミチ経由で募集してもらいました。20名の参加。
●今日も朝から浜松まで車を走らせます。腰痛いが治らん(>_<)。
●セッティングの段階で、ポスター、杉玉、バックミュージック等色々と問題発生でヘタレミス多し。また、呈茶も今回20名の参加という事で配膳動線等の問題とお客の入り時間のズレが大きく、タイミング掴めませんでした(>_<)。そのため、呈茶せずで。自分達も中にいると配膳の邪魔なので出たり入ったり。
●とはいえ、変わらず素晴らしい料理なので、参加された方々は皆さん大変喜んで食べて頂きました。アンケートも好評。来年はどうするんですか?というような事も聞かれたり。発展させたいですね。
m0.jpg
□今回、川根茶ポスターを外に貼らしてもらいました。これはこれで格好いいのですが。
m2.jpg
□料理の色彩ってすごいなぁ、と思います。壮観。
m3.jpg
□今回は満席。それにしても毎回女性率高しです。 
m5.jpg
□柚子の氷菓、エスプーマをそれぞれの席でのせてもらっていました。
m4.jpg
□今回のジビエを提供している殿岡さんと中道シェフのツーショット。ジビエすごい。
m6.jpg
□そして今回席がなかったため、殿岡さん用の特別メニューが中道シェフから提供されました。
m7.jpg
□食べられそうですが、これは石鹸。メゾンナカミチのスタッフの方が柚子皮で作っていただいたもの。参加者皆さんに配られました。色々な発展が期待されます。
●この取り組みをどう活かすのかが重要だとは思います。とはいえ、腰が痛く、細かい部分で始末が出来なかった自分、十分反省する必要が\(゜ロ\)(/ロ゜)/。
●それでも明日は休み。温泉でも使って何とか月曜までには治さないと。
●そして怠業。
●今日の一冊。うえやまとち[作]『クッキングパパ№126』【2014年,㈱講談社,¥524+税】。帯にも書いてありますが約30年前に第一巻が発売されて。大学へ行った際にはこれを持って上京。一人暮らしの際には幾つかの料理を試しながら、自分にはセンスない、と思っていましたが、まぁ、生きるためには食べなくてはいけないから、そんな意味で楽しい時代でした。「美味しんぼ」や「ミスター味っ子」に続く位で始まったのでは?と記憶たどりますが、長寿連載になる位に美味しいコミックです。全巻は持っていませんが、思い出した時に、ぼちぼち購入し、楽しんでます。
IMG_201401251839577b9.jpg
[ 2014/01/25 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/390-9a1b8b4d