FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2014年1月22日(水) 知らない事を知る楽しみ、喜び

●本日は午前中、静岡市内でゴチャゴチャしてお昼から川根の職場へ。朝、のんびりできるのは優雅だ、と思うのですが、そう言っていたら仕事になりません。
●午後はどうも自分でも理解しきれてない事象の書類整理を進めるも、途中まで。明日、できるかな。
●夜は、自園自製茶農家さんの訪問聞き取り意見交換。のつもりだったのですが、お訪ねした方が面白い方で。ついつい、お茶以外の話で散々パラ盛り上がってしまいました。写真はその一部。
F1002470.jpg
□囲炉裏に炭火で暖を用意頂いて。
F1002471.jpg F1002472.jpg
□茶托。これが写真ではよく分からないのですが、三次元ホログラムのように光り輝いているんです。でも、これ天然木をただ磨いただけって。凄すぎです。
F1002473.jpg F1002476.jpg
□シンクも木をくり抜いて。そしてまな板。柾目(まさめ)づくりだそうで。でも何より美しいのが凄い。
●多分、聞いた話の一割も本当に理解してないのですが、面白い。木の話、面白いです(お茶の話もしました)。
●まだまだ沢山写真を撮ったので明日以降に掲載します。とりあえず、聞いた話を明日、林業室長にお伺いしながら理解を深めないと。
●明日は明日でゴタゴタしてますが、面白かった。帰りは山越えで帰宅。外気温は0℃でしたが、スリップする事もなく無事到着です。
●先日のバスケの影響がやっと腰に来ました。こんなに遅れて、歳とりすぎだって(>_<)。
●今日の一冊。四方田犬彦[著]『ひと皿の記憶-食神、世界をめぐる-』【2013年,㈱筑摩書房,¥840+税】。こんな本を買うといつも思うのだけど、このような多彩な食体験を出来る人(著者)って、どんな生活を送っているのだろう、て。まぁ、特殊な人の文章なので本となり、売れるものとなるのですが。何と言うか、久々に大事に大事に1エッセンスずつ楽しみたいな、と思う本です。世界の食、本当に多彩だと思います。
IMG_0004_20140119094653b31.jpg
[ 2014/01/22 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/387-4ed32994