FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2013年11月8日(金) 合間のはずが(+o+)

●今日はグランシップに足を運ばず、町で仕事。の予定が、昨日色々ありまして、結局午後からグランシップへ。たくさんお茶をお買い上げ頂いたフランス人の方のセミナーへ参加。
●「日本茶の原産地呼称の保護」と題したもので、ヨーロッパやアメリカで、静岡茶や川根茶、煎茶等の呼称が、それを証明するものもなく(中国茶が原料とか)使われていますよ、問題ですよ。その対策が必要ではありませんか、というお話。同時通訳がついてはいるのですが、会場にいる人も英語で質問したりして、話が数テンポ遅れてしか理解できてない自分が悲しい(>_<)。
g1.jpg
□演題
g2.jpg
□演者のキャロル・ネジアールさん。旦那さまがフランス人で、お二人で、フランスパリで、日本茶の販売店を古くからやっている。茶店名は「茶人」。
g3.jpg
□川根茶のネームもロゴも現在のフランスでは使えないとか(既に、それの商標?を登録している会社?があるので、というような事のようです)。
●品評会入賞茶をたくさん買ってくれました。是非、フランスのお店で呈茶していただきたいです。
●セミナー終了後、川根茶ブースで呈茶等補助を行いました。また明日から二日間グランシップで呈茶補助頑張らないといけません。結構、足腰に来ているのはやはり年寄りなんですね。
●しかし、そんな足で、夜は恒例の統計吞み会に参加してしまいました。いつものお店で写真のように美味しいものばかり食べてしまいました。満足。
F1002075.jpg□今日のお薦めメニュー。迷います、どれも美味しそうで。
F1002074.jpg□付き出し。太刀魚の澄まし仕立て。
F1002077.jpg□刺身盛り合わせ。今日のお薦めが全て入っています。
F1002084.jpg□やはりこの店では、ノドグロ(赤ムツ)が外せません。
F1002078.jpg□スルメイカの天ぷら。
F1002079.jpg□レンコンとシシトウも美味しく頂きました。
F1002082.jpg□サゴシのアルミホイル焼き。
F1002083.jpg□キノコのキッシュ。キッシュて?ですが、グラタンみたいな濃厚な味わい。
F1002081.jpg□牛モツのデミグラスソース仕立て。
F1002080.jpg□チーズパスタ。本当に濃厚な味わいで美味しい。
●どれも本当に美味しくて(もちろんお酒も)、十分に堪能させて頂きました。これでお茶まつり、あと二日間頑張らねば。
●今日の一冊。小泉武夫[著]『酒に謎あり』【2004年,日本経済新聞社,¥619+税】。前にも書いたと思いますが、小泉先生の醸造学研究室にあこがれ農大を受けて惨敗。でも、お酒のイロハ(呑む方ではなく知識)については先生の著作から吸収したものばかりで。理系人間にとって、面白いネタがワンサカ転がっている著作は本当に勉強になります。何と言って、文章が美味しそう、旨そうなのが一番です。でもお酒、って面白いと思う。研究ネタとしても。
IMG_0006_201311041948332dc.jpg
[ 2013/11/08 ] 食・酒 | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/11/09 10:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/312-6bac7b01