FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2013年10月19日(土) 怠業

●最近、歳のせいか、身体が休みたくて休みたくて。休みの日はボケボケの怠業が続いています。グラフやらなきゃ。
●車の故障が増えているため、早め早めの対応。本日もディーラーへオイル交換に。替えたばかりは走りがやっぱり違うんだけど。何にしても距離走り過ぎです。ディーラーそばのラーメン屋で子供昼食。たろうずの豚骨ラーメンはいつも美味い。今日は水餃子も頼んでしまいました。
F1001989.jpg F1001988.jpg
□左が自分の豚骨ラーメン。右が子供のチャーシュー、煮玉子のっけ。もう右のラーメンは食べれません。歳(>_<)。
F1001986.jpg
□水餃子も美味しいんだなぁ。
●昨日の人事ヒアで思ったのは、行く職場によって、こんな人とやれるなら、という人材的なものが自分の中にあるんだなぁ、ということ。歳も歳で、やはり同僚、というより後輩として、欲しい人材が行かされる職場によって違うんだ、と会話の中で認識。自分が出来ない部分をやれる、そんな後輩と仕事がやれれば、とは思うのですが、そんな人材は私の下などには来ない事も確認。優秀な人は引っ張りだこだからしょうがいなんだなぁ。かといって、一人でできる仕事、ではない職場へ行った時に、それなりの子達と一緒にやれなければ、結局、成果にはつながらないのだから、そんな職場へ行かされても困ると。そんな意味で、自分が頑張れば、それでも何とかなる職場で回してもらいたいものです。
●そんな事を考えていると、前職場の先輩に言われた、そのうち自分だけでは仕事が動かない事を認識するよ、という言葉が重く感じてくるわけで。技術だけでは通用しない世界、面倒です。
●今日の一冊。あさりよしとお[作]『まんがサイエンス「驚異の人体」』【2013年,㈱学研教育出版,¥476+税】。昔、よく学研のマンガでわかる○○シリーズというものを読んで育った世代としては、こんな本があると喰い付いてしまうのだけど。SFギャグ?マンガの大御所でもある著者の描くこの本はテンポも良く、また内容的にも、おっと、という点もあり、楽しめるもので。また、学研シリーズ読み直してしまおうかな。
IMG_0004_2013101420045545e.jpg
[ 2013/10/19 ] 科学 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/292-2d3c9a00