FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2013年10月7日(月) 月に一度の御前崎詣

●今日は月に一度の術後検診患者を連れて御前崎へ。最近は朝の時間帯、新東名を使う方が効率的と、そのルートで。朝の通期時間帯でしたが、1時間30分程で御前崎病院までたどり着きました。便利だなぁ、第2東名。
●まぁ、病院は相変わらず、いるだけで気持ちがダウンしますね。何なんだろう、空気?臭い?
●車の帰りには分けわからない車にクラクション鳴らされて気分悪し。占いも朝からついてなかったし。
●そんな気分でしたが、お昼は先日、吉田で失敗したので静岡まで戻って来て。以前、伊勢丹裏から七間町通りの裏道を歩いていた時にチラシをもらい気になっていたビストロへチャレンジ。
●美味しかった。料理も素材も気を使っているな、という感じで。それでお値段はそこそこ。ただ、場所的に入りづらいためか、やや流行っていない様で。でも二度三度試したくなる美味しいお店でした。難を言えば、最後に出てきたスィーツが今ひとつ、と紅茶を頼んだのですが、湯量が多すぎて、薄い薄い、その上、飲みきれずで。もう少し、良い紅茶を上手に淹れれば、て思ったり。
F1001870.jpg
□前菜三種盛り。ツブガイ美味しかった。サーモンフライ?も。卵焼き?ではなくて、何とかかんとか、と料理名を言われたけど?でした。
F1001871.jpg
□オニオンスープ、と言って出てきたけど、オニオンは歯ごたえを残したスライスが入っていたけど、味は濃厚なコンソメ?これだけでこのお店入った価値あり。ランチ代金の元取りました。
F1001872.jpg
□サラダ、は普通に見えるけど、プチトマトもスイートトマトの甘い奴で、野菜もそれぞれ旨味があり、素材こだわっているなぁ、と。それにバルサミコドレッシングも良い味つけに。
F1001873.jpg
□パンは普通のかな、と思ったら、上手にトーストしてあって。でも中の柔らかさは、昔市役所裏通りにあったムシュってフレンチのお店のパンの味を思い出してしまいました。美味しかった。
F1001874.jpg
□デミグラスソースハンバーグ。野菜が茹でた後、ソテーしてあって味わいが良い。ハンバーグは、荒くなく、豚と牛の配合がいいのか、すごく一体感のある口触りで。デミグラスソースが、肉と一緒の時とソースだけ味わう時で味わいが変わり、それがまた良いんだなぁ。
F1001876.jpg
□デザートはマロン入りパウンドケーキ? クリームとの一体感にやや欠けるパサパサ感が今ひとつで残念でした。コースの流れからは、シャーベットかアイスクリームみたい物の方が良かったかな。
F1001878.jpg
□紅茶はサービスだと思うけど、ティーポットいっぱいに用意してくれて。でも、湯量に対して茶葉があまりに少ないため、味わいは、味なし、みたいな。香りは、Darjeelingかな、とも思ったけど、やや青臭みがあり、使用茶葉がやや粉ぽい感じも、どうかと。もっと量は少なくても良いから、デザートに合う形で淹れてもらいたいなぁ、と思いました。
●それでも、久々に美味しいお店で、また次行って、違う料理を頼みたい、て思いました。マスターがイケメンのいい男でしたし、もっと流行っていてもいいのでは、と思いましたが。
●これでもう少し、明日から仕事頑張ろう。
●今日の一冊。吾妻ひでお[作]『失踪日記2-アル中病棟-』【2013年,㈱イースト・プレス,¥1,300+税】。失踪日記の第2弾。これを語れるのはやはり漫画家の著者ならでは、なんだろうな。人、ってやっぱり、色々な人がいるなぁ、と思います。そして色々な人生が。ある意味、リスペクトしています、著者の人生に。そして、相変わらず読んでいて面白いです、教訓は何もないですが。
IMG_20131007071515b8b.jpg
[ 2013/10/07 ] エッセイ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/280-feedd28c