FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2013年9月22日(日) 湯治へ出発

●昨日から洗濯機の調子が悪く、自動洗濯機なのに、昔の二層式のように洗濯している際に傍にいてあげないといけない状態。連休中で修理も対応してくれないし、困ったものです。まだ買い替えして一年なんだけどね。
●そんな状態とはいえ、夏に家族旅行も組めなかったので、ちょっと車で温泉へGO。でも、湯治なので子供達のテンションはあがらない。でも親はそれでいいんだ、悪いなぁ、子供達。
●熱海へ湯治。ブラブラしてから温泉へ直行する予定。あー、癒されたい。
●全品釜炒り茶の部へ参考出品を1点出品。香駿の2番手。結果は、香駿2等入賞(12位)の並びで13位のポジションに。外観は12位が20点に対し18点だったのだが、水色と滋味で1点ずつリカバリーし、香気差のみで次点に。このお茶がこのポジションくる意味を考えると、水色で減点された分、また香気の減点要因等、積み上げ可能な対策が想定されるのが嬉しい。ただ、この出品とこのポジションのおかげで、審査結果発表の時にはゴタゴタ(産地賞3位とか2等入賞とか)したのだけど。とても、12位のお茶をつくった残りを使って作ったお茶とは思えない○です。
CIMG4124 - コピー
●来年に向けては、今回の落札行為も含めて、先々をみた取り組みが必要だな、と感じている。けど、相変わらず、微妙なポジションの自分の問題もあり。まぁ、考えてもしょうがないのだけど。
●そして本日のブログは怠業。
●今日の一冊。荒俣宏[著]『パラノイア創造史』【1991年,㈱筑摩書房,¥580税込】。著者もいい加減にパラノイアだと思うが、こんな題名の本を購入している時点で、今の自分がその頃の自分を心配してしまう。しかし、おそらく、人、というものの究極系に近いものを知りたいという欲求、欲望であったのだろうと思う。人、心、天才、異常、そして崩壊。面白くもあり、悲しくも苦しくもあり。それ故に読み返す。
IMG_0004_2013092103033819a.jpg
[ 2013/09/22 ] 一般 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/265-97dfa29f