FC2ブログ

2020年1月21日(火) データ

●全窒素は低いのに、アミノ酸値が高い。テアニン割合は、アミノ酸のほぼほぼ半分。そして、繊維は高く(窒素と連動)、カテキンはまあ普通。さて、このようなお茶のデータをどう解析すべきか。
a5_20200121201254e8e.jpga4_202001212013546d4.jpg
a9_2020012120125647a.jpga93_202001212012578df.jpga98_20200121201258385.jpg
a991_20200121201355b87.jpgb1_2020012120130088f.jpg
□2017年。粗揉機を28回転まで落とせる事にした事で、お茶の揉み込みが一段階変わった。凄く重要な事だ。
[ 2020/01/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/2615-3d463e82