FC2ブログ

2013年9月11日(水)朝から夜まで

●本日は、朝はホワイトコーンの2番果の収穫作業を。100本位取って、そのうち、実入りは20本程度。1番果とは真逆の結果に。やはり、2番果までしっかりつくるのは難しい。試験栽培、色々勉強になります。
F1001539.jpg F1001540.jpg
●午後はイベント関連打ち合わせが2件。しっかり、川根茶売っていこう、という主旨を揺るがさないよう、イベントが目的にならないよう、しかし、この情勢下では色々と難しいものがあります。
●夜は、去年までの担当共同工場の取り組み会議に現担当から声掛けをしてもらい参加。この情勢下でも、茶商さんと一緒になって色々と取り組み検討をする前向きさに、こちらも色々と情報提供を。発酵茶、何を目的につくるか、それが問題です。
F1001541.jpg
F1001544.jpg F1001549.jpg F1001550.jpg
●何にしても来週のイベント2件をしっかりこなさなくては。
●今日の一冊。池波正太郎[編]『肴』【1984年,㈱作品社,¥1,890税込?】。この随筆集、あと『酒』『菓子』を持っていたような気がする(火事焼失)。池波正太郎が編んだ、という点、そして出てくる随筆それぞれ(今はエッセイと言うのだろうが)が随筆という言葉に値する重さを持っているのがいい。吉田健一、壇一雄、辻嘉一、北大路魯山人、と最初の4人を並べただけでも何と贅沢な、池波正太郎氏だからこそ選べる、という感じが何ともいえないものである。私のような下戸でも、酒が呑みたくなってしまう、このような美味しい肴とともに。
IMG_0002_201309080224010f1.jpg
[ 2013/09/11 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/254-41967936