FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2019年6月16日(日) 二番茶

●14日の金曜日に、ジム仕事の合間をぬって、調査圃場のサンプリングに。しょろしょろしていると二番茶終わってしまう(そう園主からも言われていたので)ので。とりあえず、まだ、ちょっと早いかな、という感じの茶園でしたが、もう1回調査に来たい。調査時点で、処理区は予想収量で500㎏/10a位で、対照区(慣行区)は、その半分位。生育が慣行の方が遅れていて。これは一番茶の時でもそうだったので、そのズレがそのまま二番茶まで来てしまったんだなぁ、と。ただ枠摘み調査して、思った以上に柔らかい芽で、あ、そこそこ良さそう、と思いました。さて、明日まで、刈られずに残っているかな。
a1_20190615103652fb7.jpga2_20190615103653233.jpg
a3_201906151036553b0.jpga4_20190615103656df8.jpg
□処理区。良い感じで芽伸びもあり、摘んだ感じは柔らかくて。あと二日位置けば、いいかな。と、それでは、調査がもう1回できなくなってしまう。
b1_2019061510365862a.jpgb2_20190615103659a8f.jpg
b3_20190615103701993.jpgb4_20190615103702b70.jpg
□対照区(慣行区)。横から見ると分かりづらいけど、枠を置いて上から見ると、芽の粗さが如実。生育が3日程度遅いかな。
●個人的には、工場でお茶を作るのも好きだけど、やっぱり、茶園で生育見ながら調査をするのが好き。こんなことだけやっていたいなぁ、ジム仕事放棄して。畑に行くと本当にそう思ってしまいます。誰から代わってくれないかなぁ。
●また、飲んでみる「つゆひかり」。ウマいなぁ。そして「おくひかり」。比べてしまうと、やはり、品種のアドバンテージが出てしまう。ウマいの比較では。
b1_201906161619115e5.jpgb2_20190616161946c5a.jpg
a1_20190616161908568.jpga2_201906161619104ef.jpg
□上が「つゆひかり」、下が「おくひかり」。被覆の差。そして品種自身のうま味の差が出るなぁ。処理ではなく。
●お昼に久しぶりに四川京へ。相変わらずの坦々麺美味し。
a0_20190616162159c9a.jpg
a1_2019061616220085f.jpg
a2_20190616162200000.jpga3_2019061616220299f.jpg
□この大根の豆板醤漬けが辛くて美味くて好きなんだなぁ。
●明日から、また頑張らねば。日常が始まる。
[ 2019/06/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/2391-807bfb24