FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2019年3月16日(土) 知りたい、だけ

●昨日のK先生の話を聞いていて、その内容的な事はともかく、先生は伝えたいんだなぁ、という事は感じて。それを振り返り自分は?と問うと、伝えたい、というより、知りたい、という事なんだなぁ、と。自分の仮説に対して、感覚として捉えられている事を、データ等でキッチリと説明、ではなく、理解したい、という事。
●要するに、知らないまま死ねない、という事だ。
●お昼は久々に来来亭へ。でも、食べるものはいつも一緒。チャーハンとワンタンメン。
a1_20190316185135a57.jpg
a2_20190316185137825.jpg
□何というか、定期的に食べたくなる、懐かしい、味というのか。
●持ち歩いていたHDD(500G)が危うい音を出し、ファイルコピーもイヤイヤしだしたので、自宅のHDDへファイルを全移行の作業を一日掛けて実行。実行中もイヤイヤ発生で、繰り返し作業に。その間に来週火曜日に行く清水での液肥布教高座の資料づくりをして。PPもそうだけど紙資料も意外と大事で。グダグダと色々突っ込んでしまう。最終版は前日までに準備だ。
P1-2_20190316222553162.jpg
P3-4.jpg
P5-6.jpg
□何だか色々と突っ込んでいるな、という感じです。喋るのに、また時間が足りなくなるかも。そういえば、時間聞いていなかったなぁ、どれ位話をすればいいんだろう?
●千早茜[著]『西洋菓子店プティ・フール』【2019年,㈱文藝春秋,\650+税】。題名から、もう少し軽い話かなと思ったら、思った以上に重たい話が多く、折角の美味しい菓子イメージがのどに詰まる感じがしました。でも、人生、しょうがないよなぁ。
IMG_0002_201903161942016dd.jpg
[ 2019/03/16 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/2299-94abd7f3