FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2019年1月15日(火) やはり休み明けは

●色々と不足な状態が確認され、更に内臓の調子もよろしくない中での一日は辛い。
●実績書も読み返すと文章的におかしかったりして修正修正していると、何だか分からなくなってしまって。
●別の関係で作ったグラフで、この状態推移は?と思うようなのがあったのだけど、作成グラフを事務所から持って来るのを忘れたので明日にでも掲載します。生育の初期的に効果。春肥効果?なのかな。過去のデータから推測すると。樹体充足、そして濃度効果。まだまだ、色々あるなぁ、と思う。
フェイズ位相
□出開き度とN率の関係。出開き度の割合増加によるN率減少速度の増加。なぜ、それが70%出開きなのか。
banjhi_shoot_20190115212730fab.jpg
□芽重型と芽数型の出開き度推移の違い。でも、最終的にはプラトーとなり落ち着くのかな。
drip-normal_201901152127323e1.jpg
□液肥とうね間慣行の違いは、やはり、生育期を通じて、液肥が安定する。
0kg27kg40kg54kg_20190115212733874.jpg
□生育については、一定施肥量以上では違わない。でも、品質は又別の話なんだろうなぁ、と最近思う。
h19second_20190115213238ce8.jpg
□二番茶こそ、生育には明らかな影響がみられる。だから、こそ。
●また、色々なグラフを弄ぶような自由な時間が欲しい。そのためのデータ取りも含めて。
[ 2019/01/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/2239-925fcc82