FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2013年8月3日(土) バスケ

●小学校の時に運動が苦手だったため、三年生のクラス担任の先生に「成島君は無理矢理でも運動をした方がいい」と小学校のミニバスチームに入らされて。入ったからといって運動能力が向上するわけではないのだが、それで始めたミニバス。チームは運動能力や身体能力に長けた子がいて、6年生の時には県内では敵なし、静岡代表として全国交歓大会(今と違い交流全国大会だった)へ出て全勝。でも、自分はまぁ、いただけ、という感じでしたが、そんな意味では楽しかった思い出?になるのかな。
●そんなメンバーが30年以上ぶりに集まり同窓会バスケをやることに(+o+)。動かない身体、ケガをしないようバスケットシューズも購入し、ケガだけはしないよう気をつけるの巻。県外からもメンバーが集まるとの事で。
●夜は飲み会も予定されているようです。そんな意味でこのブログは今書き。ケガしなければ明日追加記載があります、きっと。
●バスケ行ってきました。小学校のコートでミニバスサイズでやったのですが、楽しかった。身体はやはり動かないのですが、シュートが決まると感動ですね。購入したバスケットシューズもしっかりしていて、ターンの時に滑るような事もなく。ボールも意外と手についてくる。何年もやった事は身体が意外な程に覚えているもんだなぁ、と感動。ただ、やはりこのレベルが限界です。この後はバスケメンバーで飲み会です。[17:30]
●足を守ってくれたバスケットシューズ。最近のシューズは昔に比べて本当に優秀です。靴底の溝の作りが安定性を生んでいるだ、と感心。
F1001397.jpg F1001398.jpg
●今日の一冊。川上信定[著]『本当にうまい朝めしの素』【2001年,㈱講談社,¥552+税】。旅先に出て、旅館等でお仕着せのバイキングでない朝食が出ると、ご飯もみそ汁も、そしてついてくる焼き魚や漬物が妙に美味く感じる。実際、みそ汁なんかは出汁の取り方一つで味が変わるし、ご飯も大量につくった方が美味しいし、つながるものはあるんだろうなぁ。でも日常で、仕事のためのエネルギー補給と考えて朝食を取ると、箸も進まない状態になってしまうのだが。美味しいものを食べる時は、次の事は考えずに、解放された気持ちの中で、ただ純粋に味わいを楽しみたいものです。本自体は、素材へのこだわりの話。お茶をつくっていて思うけど、やはり、素だよなぁ、て。美味しいもの食べたいです。
IMG_0001_201308022232367b1.jpg
[ 2013/08/03 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/215-768789d0