FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2018年7月17日(火) 行ったり来たり

●今日は磐田へ行って午後のお城会議のため静岡へ戻ってくるパターン。行ったり来たりの意味は果たしてあるのか。
●とはいえ、暑い日が続きます。昨日植えたばかりのペパーミントが萎れてしまいました。水はタップリかけたはずなんですが。
a96_2018071718250683f.jpg
□やぶきた、ですが、この途中の皺皺感の時が意外とピシッと伸びたのより好きだったりする。
●小原秀雄他[著]『ツルはなぜ一本足で眠るのか[適応の動物誌]』【1984年,㈱草思社,\1,500+税】。BO購入。こういう本は面白い。35年前の本だけど、別に何というか、楽しくて良いじゃん、て感じです。
IMG_0004_2018071514441339e.jpg
[ 2018/07/17 ] 生態 | TB(0) | CM(2)

おお!

こんにちは~。

これは懐かしい本です!たぶんまだ実家の書棚にあるかな。

35年前かあ…その頃私は学生でしたね。草思社の本ってその時代の本としてはちょっとお高いのが多くて、バイトの身の上では買う時躊躇したの覚えています。
[ 2018/07/18 06:46 ] [ 編集 ]

本の楽しみ

こんばんわ。
そうなんです。こういう本が面白くて、ついつい買ってしまう。あと、コリン・ウィルソンの不思議大百科とか、
ハードカバーの文字本が好きで。
ただ、この時代の1500円の本は高い。今は働いているので、ハードカバーもバンバン帰るし、古本屋も昔とは違い
こんなハードカバーも安く買えるようになりましたが。
そんな意味で、最近の古本屋でハードカバーを漁る人間です。たまーーーに、当たり本があります。
本当に本は楽しいです。
[ 2018/07/18 17:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/2051-451d9463