2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

2018年7月5日(木) 結果

●今朝の静岡新聞に昨日の川根本町茶品評会の記事が掲載されていて。機械摘みの部の1等(2位)に、これは、という名称を見つけたので、主催者に確認したところ、そういうお茶でした。作戦成功?とは思いつつ、やはり、審査結果の各項目を見れば、篩番手で突っ張りすぎとか、やはり液肥は香りに影響するとか、粉すとやはり水色に欠点が、とか、でも、液肥は味には強い、とか、やっぱり、液肥やるなら、おくひかり、より、やぶきた、だなぁ、とか、という事が読み取れて、楽しかった。来年は、打倒T.Kで頑張らねば。
a1_201807052046263fa.jpg
□相変わらずのギリギリ発言のK先生を審査員の中に見つけてしまう。
a96_20180705204854c5d.jpg
a1_20180705205014e2a.jpg
□このお茶だぁ。
●まだまだやる事は山積みだぁ。
●現場では、茶園を確認。液肥処理の圃場、思った以上に二茶後の葉色がいいのだが。夏の生育はどうかなぁ。
a1_20180705205220eca.jpga2_20180705205222369.jpg
□二番茶の摘採位置を確認したり。
a3_20180705205225d6b.jpga4_2018070520522651d.jpg
□中切り園の生育が間に合ってないなぁ。さて、どうなる。
●園主とも色々な話をしたり。とりあえず、液肥を基幹としながら考えて行こう、という事になりました。
●さて、今日も降る降ると言って、まともに降らなかった雨。明日は本当に降るのかしら?
[ 2018/07/05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/2039-48ae6c3f