2018年5月18日(金) やっと

●やっと、金曜日に到達。今日も移動が多かったり、現場で色々と話を聞いたりの一日でした。それにしても暑い。この季節にこれか、という感じがしています。
●一番茶期の調査圃場。まだ、一番茶後ならし等が行われていないが、何にしても摘採位置が高く、残葉の硬化は遅れている。二番茶もそんなには早くないなぁ。
a1_20180518201759db2.jpg
a2_20180518201803570.jpga3_20180518201802f5d.jpg
a4_201805182018052bd.jpga5_20180518201805492.jpg
a6_201805182018074d4.jpga7_20180518201809701.jpg
●午後の現場では、昔懐かしい名前を沢山聞いた。よく考えれば、それらを知っている自分が歳を取った、という事なんだろうなぁ。
●とりあえず、休みの間に通勤ストレスの解消を図らないといけない。
●酒井邦嘉[著]『科学者という仕事』【2006年,中央公論新社,\780+税】。BO購入。科学者は、研究者たらんとするならば、それに邁進してほしい。世俗の事などに関わらず、ただ、真実の追及に。そんな研究者はほとんどいないが。仕事、とするなら、それは研究者、ではないのだろう、と思っている。
IMG_0001_201805130811483bd.jpg
[ 2018/05/18 ] 科学 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1991-3c40da76