FC2ブログ

2017年10月7日(土) 朝から紅茶

●昨夜は、一昨日と違い、ビールチョイ飲みで終わったので、今朝は普通に起床。一昨日は、お酒(日本酒)たくさん、だったので昨日の午前中くらいは、半分頭が働いていませんでした。
●今朝は、今年の一番茶時期に、静岡市葵区栃沢のS水園さんの在来茶園を核に行われた「My紅茶ふぇす」企画の「日本茶アワード出品紅茶」を頂きました。人数10数人による手摘み、手揉みによる紅茶づくり、と仕上げ調整。色々な意味で勉強になったものですが、それが参加者に配布されたので。開封。飲み口は、やさしい。味わいも。香りは、単一ではなく、複数の香りが混じっている感。そして、やはり、萎凋の進み具合と発酵が少し足りなかったかな、という自分としての技術的感想。また、手揉み製造のため、お茶を淹れる時の茶葉の開きがゆっくりで、蒸らし、浸出の仕方も、時間を置く必要があるか、と。紅茶の難しさですが、一年位、常温で置いておくといい感じになりそうな芯の在り方。複数頂いたので、冷蔵庫保管と常温保管を分けて、しばらく定期的に間を置いて飲んでみようと思いました。
a2_20171007074302143.jpg
a3_20171007074303b13.jpg
a4_20171007074304ee7.jpga5_2017100707430679e.jpg
a6_20171007074307c40.jpg
a7_20171007074309593.jpga8_20171007074310955.jpg
□ファーストらしい柔らかさ。とはいえ、セカンドとのブレンドもありなのかな、と。保管熟成にも期待です。
●さて、色々と考えますね。
●今日は朝、雨がチョボチョボしていたのですが、天気快晴で暑くなりました。少し、お外をブラブラ。BOでブラブラと本探し。
●My紅茶。浸出時間を考慮し、冷水・氷抽出で淹れてみる。味わいは、良くなった。香りが、どうしても、仕上げ火に負けている感じが。とりあえず、1回目抽出の飲み感想。飲み切り後、二回目抽出を実施中。
d1_201710071432402a7.jpg
□抽出した茶漉し付きガラスボトル。
d2_20171007143242cd2.jpg
□ワイングラスで飲みましたが、あー、美味しい。味わい良し。香りが、火だなぁ、これは。
●夢枕獏[著]『ものいふ髑髏』【2004年,㈱集英社,\514+税】。久々に著者の本を読んで。相変わらず、力のある文体だ、と思う。
IMG_0007_20171007135500c99.jpg
[ 2017/10/07 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1768-71a1f347