FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2013年6月20日(木) 梅雨、つゆ、露

●本日も雨。事務所で事業関連対応の後、浜松へ。農業経営振興会の今年度事業で、静岡食の仕事人と連携した活動を予定するため、その調整に。
●メゾンナカミチ。オーナーの中道シェフは、川根本町徳山出身のため、快く申し出を了承頂きました。打ち合わせの前に、メゾンナカミチのランチを堪能。美味いっす。
F1001123.jpg 前菜9種。地場野菜を中心に飾り付けが美しい。 
F1001128.jpg コーンスープ。品種は、甘々娘だそうです。
F1001133.jpg 鯛のポワレ
F1001136.jpg リンゴシャーベットとアイス
F1001138.jpg 川根紅茶。本日一緒に行った益井さんの紅茶です。
●そろそろグラフづくりを始めねば。
●今日の一冊。桑田忠親[著]『茶道の歴史』【1987年,㈱講談社,¥780税込】。お茶「づくり」はやっているが、「茶道」は知らない。それでいいのか、という気持ちがある一方「道」でしょう、という反発する気持ちもある。本当に美味しいお茶を飲むための型ではないよね、という感じかな。それでも、様式美というものは尊重するものであり、そこから生まれるものもある。ただ、型絶対主義(資格絶対主義と同様)の人には辟易するのであるが。そんな意味で基本的な史実、流れを勉強するために購入した、のだろう、多分。あまり読み込んだ形跡がないのは、その文章に人の心が感じられないからかな。自分はあくまで技術屋なんだなぁ、と。
IMG_0002_20130616190747.jpg
[ 2013/06/20 ] お茶 | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/21 05:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/171-be55c1d0