FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2017年8月3日(木) 粛々と

●夏だなぁ、暑い。そして、粛々と仕事に勤務し、過ぎていく時間。往復4時間の通勤時間は如何にももったいない。
●そろそろ時間を大事にしないといけない。やりたい事があるなら、やりたい事をするべきでは。
●座右の銘、ではないが、明石散人という人が語る言葉が、いつも、自身とお茶の関わりの中で思っている事である。知りたい、という思いと、知らないという事を知る、という事。そう、教科書を語りたいのではなく、自ら、何かを知りたいのだ、と。
a1_20170802223337279.jpgaa1_201708022239340bf.jpg
□明石散人[著]『ジェームズ・ディーンの向こうに日本が視える』【1997年,㈱講談社,\657+税】より抜粋。
●自分が知らない事を、誰も知らない、と知った、という幸せ。そして、それを知りたいと探求する気持ち。どれもが喜びである。
●そうありたい、と常に思っています。
●今日も冷茶。YAMAZAKI№20underと液肥おくひかり大頭を併せて飲んでみる。場と技術の融合。美味い。どっちも美味い。お茶ってやっぱり最高だわ。
a3_20170803222345292.jpg
□H28YAMAZAKI№20under。無被覆なのに。良いお茶だ。
a2_2017080322234377f.jpg
□上のお茶にH29液肥おくひかり大頭を加える。大頭とはいえ、№16overですが。味わいがあるお茶。
a1_20170803222342996.jpg
□そして、開いた茶葉は艶やかで。香りは新茶に戻る。やっぱり、お茶を作るって、いいなぁ。
●最近の新聞やFBでの話題。自分達の組織が機能していない事を、他者のせいにして得々と話をできる人達。その組織自体を見直した方がいいと思う。そう考えると、情報が制限されていないだけ、自身の所属する組織はましなのだろうか。
●明日は藤枝から牧之原からの一日。
[ 2017/08/03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1703-d60825db