FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2017年5月25日(木) 碾茶施設見学

●今日は川根にある碾茶施設とその被覆圃場の見学の一日でした。天候が今一つでしたが、色々な話が具体的に聞けて、とても為になりました。やはり、実際の実践者、に適切な話を聞く、というのは需要だと再認識。
a1_2017052520162158e.jpga2_201705252016220c3.jpg
a3_20170525201624305.jpga4_20170525201625890.jpg
a5_20170525201627202.jpga6_20170525201628885.jpg
a7_2017052520163005c.jpga8_20170525201631d11.jpg
b1_201705252017369b0.jpgb2_20170525201737edb.jpg
b3_20170525201739495.jpgb4_2017052520174039e.jpg
b5_201705252017426de.jpgb6_2017052520174315a.jpg
b7_20170525201745237.jpgb8_20170525201746f49.jpg
c1_2017052520184513e.jpgc2_20170525201846f81.jpg
c3_201705252018480e7.jpgc4_2017052520184958d.jpg
c5_20170525201851733.jpgc6_201705252018520f1.jpg
□最初に工場見学。製造中の碾茶炉(レンガ炉)を見せて頂きながら、具体的な説明を聞きました。昨年、新しいタイプの碾茶炉での製造試験等を行ってきましたが、レンガ炉において、このような形でじっくりと見学できたのは本当に為になった。色々な意味で可能性がある事です。
c7_20170525201854415.jpgc8_201705252018554bc.jpg
d1_20170525202129e4f.jpgd2_20170525202130d24.jpg
d3_20170525202132778.jpgd4_20170525202133f7b.jpg
d5_201705252021355fa.jpgd6_20170525202136e62.jpg
d7_201705252021384e0.jpgd8_201705252021394c7.jpg
e1_20170525202252319.jpge2_2017052520225435b.jpg
e3_20170525202255141.jpge4_20170525202256bc1.jpg
e5_20170525202258d8a.jpge6_201705252022592d3.jpg
□被覆圃場を見せて頂きました。被覆資材の違いによる効果、とか、茶園の生産環境、管理方法等、色々な意味で知見を増やす事ができました。
e7_201705252023018fc.jpg
□そして、大井川、川根本町の集落を臨む場所にて。
e8_201705252023028de.jpg
□見学会終了後、意見交換会が行われました。その席で、自家製有機液肥の施用効果等の話も出て、今やっている高濃度液肥に通ずるものがあり、会得した、という感じでした。あー、勉強になった。
●人間、幾つになっても、勉強する事は大事。色々な事から示唆を受け、そして、新たな展開へつなげられそうな感じとなっています。楽しい。
●大森正司[著]『お茶の科学-「色・香り・味」を生み出す茶葉のひみつ-』【2017年,㈱講談社,\1,000+税】。期待感が大きすぎて、ブルーバックスという事を忘れていた。それでも、第4章のMg⇒Cuの部分は良い示唆と感じた。
a4_2017052520323351c.jpg
●明日は、仕事ペアの同僚が急遽お休みのため、仕事の予定変更。朝から磐田へ行き、午後は静岡で打ち合わせです。
[ 2017/05/25 ] お茶 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1633-1a7ce722