FC2ブログ

2017年4月22日(土) お茶はやっぱり良い

●今日は、清水で、ハウス手摘みのお茶製造があると聞いて、JAの研修工場へ行き、蒸しから粗揉までを見学させてもらいました。もちろん、粗揉機には手を突っ込ませてもらい、今年のお茶の感覚を感じさせていただきました。良い。粘る。揉める。楽しい。そんな色々な感覚が一年ぶりによみがえり、また、昨年までの知り合いの農家さんとも色々と話が出来て良かった。こんな場がある、という事はとっても楽しいことです。
a1_20170422173419065.jpga2_2017042217342022a.jpg
a3_2017042217342551a.jpga4_20170422173425db6.jpg
a5_20170422173426838.jpga8_201704221734318ad.jpg
a6_2017042217343123c.jpga7_2017042217343191b.jpg
a91_20170422173432d90.jpga9_20170422173433c0f.jpg
a92_20170422173434cbe.jpga93_201704221734363a1.jpg
a94_20170422173437c1f.jpga95_20170422173439569.jpg
a96_201704221734399fe.jpga98_20170422173441daf.jpg
a99_20170422173442566.jpga991_20170422173445b4d.jpg
a992_2017042217344609b.jpg
●この揉捻揉みの途中で退席。でも、粗揉がキッチリと確認できてよかった。そして、自身のモノサシもまだまだ大丈夫そうだと感じた時間でした。
●この後は、清水茂畑まで行って、S園のW君とMさんと、今年の液肥の話や今後の経営展開の話等を、駄話も含めて色々として、これまた楽しい時間を過ごさせて頂きました。お茶揉みは25、26日からとの事。一度、液肥処理の茶園のお茶に触ってみたいな。
b1_20170422174450440.jpg
b2_201704221744536e4.jpg
□品評会園も、まだ1枚半くらいかな。これからの進み具合が如何ほどか。これまた楽しみです。新芽を食べたら、甘かった。
●休みの日だけど、こんなお茶時間を過ごしています。これからのお休みもこんな形かな。楽しいなぁ、本当に。
●ケイ・ミズモリ[著]『【最新版】超不都合な科学的真実-ついに反重力の謎が解けた!-』【2017年,㈱ヒカルランド,\1,851+税】。本当なのか嘘なのか。最近、嘘と言い切れないことが世の中多くて、と思っています。お茶の液肥の話も、そんな内の一つです。
IMG_0001_20170422174911a8d.jpg
[ 2017/04/22 ] 一般 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1600-86620749