FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2017年4月7日(金) 一週間が本当に長かった

●初めての職場、初めての産地、そして、今までの経験だけではこなせない仕事。そんな4月第一週、物凄く長く感じました。もう、4月終わった気分。お茶も全然始まっていないのに。
●仕事自体が何と言うか、20mダッシュやって、と言われて、ただひたすらそれを繰り返し、そして、終わりが告げられていない状態、みたいな。常にエンジン掛って、アイドリングして、そして、アクセル踏んで行くのだけど、それがゴールに行かず、また、その繰り返しのような。
●そして、突っ込んだ仕事をする方向に持っていこうとすると、そんな事で50件をこなせるのか、という指摘を受ける。コナす仕事じゃないでしょ、現場の問題を明らかにして、その経営体がより良く継続できる形をつくるのを支援するのが仕事でしょ、と言うのですが、それで成果につなげられるのか、と言われる。成果って何よ?と言いたくなるし、誰のための仕事だよ、と言いたくなる(言っているけど)。
●そう思えば、私等、最前線での捨石なんだから、どうでもいいだろうし、自分としても、そう思っているので、普及員らしく、普及の仕事を、現場が喜ぶ仕事をしようと思っている。情報も取らず、本質に近づかず、ただただ自分の立場だけで仕事をするような、そんな人と無駄な時間を過ごしている暇はない、という事だ。
●そして、今日も午前中から、関係機関と調整。自分達の仕事、相手の仕事、そのすり合わせで、より効率的な動きにつなげられるように、という事で。昔知った同志と言えるJAからの出向職員がいてくれるので、同じ方向への仕事ができそう、と思っている。
aa1_20170407223135c2d.jpg
●そんな仕事の帰りに、昼食で、鐘庵蕎麦を。肉蕎麦食べたら、牛丼蕎麦の味だった。
aa2_20170407223135b4d.jpg
●午後には、久しぶりに、本当に今週初めて、まともに報告書等ジム仕事をする時間が出来て、昨日の報告をまとめる、の巻なのだが、久々のジム仕事に、手も頭もついて行かず、結局3本書くところを1本で終わってしまった。
●そして、部の歓迎会。久々に人数の多い職場(部だけで34人いる)で、まだ顔を覚えてない、名前はもっと覚えてない、そんな方々とお酒を飲んで、その席でも、仕事の方向性等の話で、こちらも酔いが入れば、言いたい放題。まぁ、滅茶苦茶です。
aa3_201704072231374a8.jpg
□杏仁豆腐が美味しゅうございました。
●帰りの駅のプラットホームで、明日は休みだ、を再認識。来週に向けた作戦の練りも必要だという事で。とりあえずは、寝て、明日も朝寝坊する。
●やっと、本当に、一週間が終わったんだ、とシミジミと思う次第。
[ 2017/04/07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1585-effb6a5a