FC2ブログ

2017年1月21日(土) 休みだからこそ、考えられる

●休みだからこそ考えられる。落ち着いて、お茶って?て考えられるのは休みの特権である。
●先日の講演した資料の再修正中。今度は2月1日に資料として使用する予定。毎年呼んで頂いて、色々なお茶を見せて頂きながら、前を向いた若手の茶業者の方と話が出来る貴重な機会。自分自身こそが勉強になります。
aaa1_201701211710088bd.jpgaaa2_2017012117100991b.jpg
aaa3_20170121171006ec6.jpgaaa4_20170121171011db8.jpg
□一番茶新芽生育時期の枠摘み調査の日別の比較グラフを載せてみました。同日調査における収量差が示すものとは何か、それがどう施肥量、あるいは時期的施肥の影響を受けているのか、そんな話のネタです。
●まだまだ修正の必要あり、です。
●最近思うのは、自分で淹れるお茶が美味しくない、という事。正確には、美味しさを感じる飲み方をしてない、という事か。良いお茶を美味しく淹れてくれる日本茶喫茶、カフェ、結局、人様に丁寧に淹れて頂くお茶は美味しいのですが。自分が意識的に淹れるものについては、結局自分の中の物差しが発動し、見ている視点が、純粋に美味しさを楽しむ、ではなくなっているのだなぁ、と思うところで。そんな意味で、人様に美味しいお茶を淹れてもらえる機会を増やさないといけない。
●明日も天気は良さそう。寒さが逃げてくれれば。でも、まだ一月か。
●たまの一冊。伊坂幸太郎[著]『週末のフール』【2006年,㈱集英社,\1,400+税】。BOで\97で購入。この作者はここ一、二年位で読み始めたのですが、意外と古くから書いているんだなぁ、と。そう考えると本は出会いだなぁ、と思います。
IMG_0002_20170107113613a80.jpg
[ 2017/01/21 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1509-dbfc5f84