FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2016年9月21日(水) 休もうと思い、夏休み、でも仕事へ行って、その後、夕方から飲む

●夏疲れか、休みたい気分がイッパイ。夏休み、まだ残っているしなぁ。と、取った夏休みですが、それを決めた後に、午後から現場打合せが入り、結局、朝遅出、昼前に職場入りし、午後の現場打合せをこなして、そのまま帰宅(一日夏休みですから)。
●そして、その後、夕方の時間帯から、N村さんとの統計吞み会。1ヶ月ぶり位かなぁ。
●早くから飲み始めて、食べて、という時間を過ごします。もちろん、その間の会話は、「樹体のリッチとプアーのタンパク態へのN固定に対する影響とその後の吸収体の転流状況への影響」「吸収速度への温度的影響とN形態の違いによる転流部位への影響」「固定N(タンパク態)と可溶性N(アミノ態)の存在率への樹体状況の影響」等等、ここでしかできない(会話が成り立たない)話を散々してます。現在の茶研センターにあるA4圃場の存在意義と価値、過去データとの比較による樹体形態への影響、等、もったいない勿体ない、そんな話も。何と言うか、色々な意味で、ネタ溢れているなぁ、と。でも、誰もやらない。なぜなら、その理解に達しないから。面白い事をやってもらいたい。面白い事をやりたい。
●そんな話を散々しながら、1軒目、2軒目と食べ散らかします。そして、3軒目ではさすがに、薄い焼酎の緑茶割りを啜りながら話をする、という時間で。
a0_201609220037455e6.jpg
a2_20160922003746d3b.jpga3_20160922003747479.jpg
a4_201609220037497e1.jpga5_201609220037519ca.jpg
a6_20160922003833ea3.jpga7_20160922003835411.jpg
a8_20160922003836f7b.jpga9_2016092200383798a.jpg
□1軒目は定番の、鳥藤、で。開店直後に入って、3時間近く居座ってしまいました。相変わらず美味しいです。
b1_2016092200383963d.jpg
b2_2016092200411897e.jpgb3_20160922004119156.jpg
b4_201609220041217ac.jpgb5_20160922004123c9a.jpg
b6_201609220041244b0.jpgb7_2016092200420355a.jpg
b8_20160922004205ddb.jpgb9_20160922004206437.jpg
□2軒目は新規開拓。最後のモツ煮込みが美味かったです。肉も食べ感あり。刺身は、このタイミングで頼むべきではない、と。とっても新鮮でしたが。
●3軒目は、飲んで話して終了。終電が、水曜日という事を忘れてギリギリで間に合いました。
●何と言うか、このような話が出来るから、まだ、お茶に対して前を向いていられるなぁ、と。まだまだやる事たっぷりあるじゃん、と認識させてくれるので。そんな意味で、特別な会話の時間、だと認識しています。
●それにしても、久々に午前様でした。明日が休みだから(今日か)良い様なモノの。でも、金曜日は仕事たっぷりです。職場の出席率は3割程度ですが。
●偶の一冊。平松洋子[著]安西水丸[画]『ひさしぶりの海苔弁』【2016年,㈱文藝春秋,\690+税】。美味しい文章というものがあるんだなぁ、と、いつも思います。そんな意味では、東海林さだお先生と同列です。
IMG_20160903200139d8d.jpg
[ 2016/09/21 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1387-17143e74