FC2ブログ
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

2016年8月3日(水) 清水の若手茶業者と語る

●今日は川根で用事で夜は清水の若手茶業者研修。そのため、行ったり来たり。
●朝から時間調整厳しいな、と思っていたのですが、案の定、先々で伸び伸びで、清水の会には大幅に遅れてしまいました。
●一方で、川根では色々な話が出来ました。そして、9月13日(火)の川根本町茶品評会入札販売会(静岡茶市場で開催)については、結構なボリューム感を持ってやれそうな感じとなりました。
●とりあえずは、地名農林業センターのおくひかり。生育は順調に見えます。
b1_20160803222256159.jpgb2_20160803222259e73.jpg
b3_201608032223009c2.jpgb4_201608032223013f0.jpg
□来年も液肥試験、やらしてもらいたいなぁ。
●川根本町の茶商さん。入札販売会の相談とお茶の評価を頂きます。どんなお茶が求められているのか。
a1_20160803222540546.jpg
□S園。川根担当の頃からずっとお世話になっています。
●打合せは、ギリギリ。帰りも急ぐ気持ちを抑えつつ、でも急いで。清水の会には、終了ギリギリで到着し、3分だけお話をさせて頂きました。
a4_20160803222545a83.jpg
□清水の若手茶業者の面々。
●そして、その後は、更に深い話をするために、飲みながら、の場面へ。美味しいお店でした。
a2_20160803222541869.jpg
a3_2016080322254447c.jpg
□魚介が美味い。
●とりあえず、明日の仕事考え、一次会で退散。本音はもっと話がしたかったですが。
●明日の仕事の準備が全くできていません。困った。だいたい、朝起きられるのかしら。
●偶の一冊。北村薫[著]『ターン』【2003年,㈱新潮社,\590+税】。BOで\108で買いました。これも単行本は持っているのだけどしまって見つからないので購入。読み返し。やはり、著者の著作は行間が深く、人の心と言葉が書けているので好きである。
IMG_0001_20160731191501c26.jpg
[ 2016/08/03 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1338-7111576a