FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2016年7月10日(日) 今週も紅茶づくりに来ています

●今日も先週に引き続き、紅茶づくりに静岡の山へ。今日は昨日の雨雨天気のため、朝から茶芽を摘んで、強制萎凋法での紅茶づくりに取り組むという事で。
●9時までに250~500g程度の生葉を摘んで来られた参加者の茶葉を棚乾で、熱風送風で萎凋を進めます。設定温度は2時間処理を想定して、40度設定。発酵にならないギリ温度かな。そして、水分32~37%減水で、先週と同じく揉捻-発酵作業に。参加者が昨年に引き続きの方々ばかりで、この辺りは順調にこなし、の、その後、乾燥で、紅茶になりました。My紅茶、世界に一つだけの紅茶、いいですね。
a0_20160710184636c6a.jpg
a1_20160710184641d6d.jpga2_20160710184642ae6.jpg
a3_20160710184643bdf.jpga4_20160710184641664.jpg
a5_201607101848420d6.jpga6_20160710184736b14.jpg
a7_20160710184732e15.jpga8_20160710184737ad8.jpg
a9_20160710184737d69.jpga91_201607101849303fc.jpg
a92_20160710184930c8e.jpga93_20160710184937930.jpg
a94_20160710184937905.jpga95_201607101849383c9.jpg
a96_20160710185025585.jpga97_201607101850262fd.jpg
a98_2016071018520425e.jpga99_201607101852071a1.jpg
a991_20160710185032158.jpga992_201607101852452f9.jpg
a993_201607101852474f1.jpga994_20160710185342483.jpg
□この写真を見ていると、半分以上、紅茶を作っているのか何をしているのか、よく分からない、という状況ではありますが、参加者皆さんが楽しんでいるのは確かです。
●このような取り組みが、経営に反映するのか、また、どう活かすのか。色々な事を考える必要があると思っています。
●現場で液肥処理をしてくれたお茶、これは一番茶のイイ奴ですが、時間がたって、お茶が落ち着いてきた感じ。中へ味が入って来ている、と表現するべきなのか。あとは、やはり、仕上げ火入れとのバランスが個人的にはよく分からない。今度、その話を聞きに行こう。
cc1_201607101859374ce.jpg
cc2_201607101859410b2.jpgcc3_20160710185940154.jpg
□美味いよ。でも、本当に美味いだけでいいのか。考えるべき事か。難しい(T_T)。
●明日は事務所での健康診断をやり損ねて、県庁まで行って受診しなくてはいけません。それで一日夏休みだけど、職場へは行きます。午後にも現場で打合せが入っているし。結局、そんな日々だ。
●偶の一冊。\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?。



[ 2016/07/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1314-10437ad3