FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

2016年5月10日(火) 腹の探り合いの準備

●今日は、雨予報でしたが、朝は晴れていて、帰りは降られた。トボトボ傘をさして歩く帰り路には蕎麦屋のネオン?の誘惑が。フラフラと行きたくなるほど強かったけど、懐具合とも相談して。仕事落ち着いたら食べに来よう、と思った。
ii1_20160510215319733.jpg
□八兵衛、行きたいなぁ。
●そして本日の仕事もやはり、木曜日の天上での戦闘に向けた調整な訳で。そのための資料づくりの指示や対応の仕方等、腹の探り合いを含めての打合せがお城であり、それを受けて、また疲れがドッと出る訳で。朝から晩まで鬱度ばかりUPしていくのが分かるだけに辛い。明日は、天上へ行く前の自身の掴みを取るために朝から現場へ行ってきます。これまた、調整仕事な訳で。
●帰ると、ブログ経由でメールが届いていて。おっしゃりたい内容に対する回答を書いて、メールを返信したら、届かなかった。匿名の方なので、ここで回答。以下の内容。
●ブログに私の行っている全ての関わり(仕事及び茶に関する事)を記載しているわけでもなく一部情報で判断されても困るのが一点、また、当管内で重点支援農家という位置づけの対象には、栽培加工指導及び経営に関する情報交換等濃密な対応を行っているのが事実。それが特出しに見える、というのであれば、そうなんでしょう。一方で、こちらの意図する、あるいは誘導したい栽培や加工に関して協力を頂ける農家さんには積極的に出向いて共同での取り組みを行っている。いわゆる上手く指導員を使う、という事をしてもらいたい。貴管内でも、同様の活動をしている担当者はいるので、是非、情報交換等を行ってもらい、積極的な活用を。
●以上がメールに書いた回答です。
●このような仕事をしていて、一番求めるのは、自分の仕事が一番上手く回す事が出来る場探しで。その場を提供頂ける方には心からの感謝と共に、お茶でやっていく、という方向性に向けた相互情報交換を常に行っている。場がなければ、新しい事など見いだせないのだから。そんな意味で、川根であった場が、今の管内においても、場としてある、というのは大変ありがたい事だ。
●そんな事を書きながら思うのは、今週も先週から続くどうしようもない鬱な一週間だという事。そんな気持ちは、お茶しか救ってくれない。まだ、お茶さわれる所があるかな。
b93_2016051022130939c.jpg
□いいお茶にさわっていられる時間は、まさに幸福、至福の時です。
●今日の一冊。鬱のためお休みです<(_ _)>。
[ 2016/05/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1253-1ca9b2ac