FC2ブログ

2016年4月24日(日) 呈茶イベント「味知との遭遇」でした、そして又お茶揉みに行く

●今日は日曜日、なので、普通通りの出勤して、清水区西里の森林公園やすらぎの森を会場に行われる、先日製造し、静岡茶市場の初取引で最高値88,800円/kgを付けた「高嶺の香」の呈茶イベント「味知との遭遇」のお手伝いスタッフとしてH班長と共に参加。
●天気は曇りでやや寒い日となりましたが、呈茶は1回4席×8人×12回転⇒376人(実数は300人程度かな)に行われ、盛況でした。また、用意した「高嶺の香一煎茶パック10g1000円」200個も完売、それに地元の茶農家の新茶も売れ売れ状態で。
●最後にスタッフもお茶を飲ませて頂きました。大変美味しゅうございました<(_ _)>。
a92_20160424230847e98.jpg
a1_201604242302330d4.jpga2_2016042423025423f.jpg
a3_2016042423025862c.jpga4_20160424230255940.jpg
a5_20160424230251889.jpga6_20160424230459d95.jpg
a7_20160424230519c4e.jpga8_2016042423045472b.jpg
a9_20160424230513e42.jpga91_201604242305189fa.jpg
a93_201604242308280c2.jpga94_20160424230850416.jpg
a95_201604242308501ee.jpga96_20160424230848b3f.jpg
a97_201604242314355a1.jpg
a98_20160424231455ea1.jpga99_20160424231452145.jpg
a991_2016042423144645f.jpga992_20160424231449610.jpg
a993_20160424231641f68.jpga995_20160424231649616.jpg
a996.jpga997.jpg
□高嶺の香、一煎目に強く味わいがあり、二煎目の嫌味はなし。良いお茶です。
●イベントが4時半頃終了して、それから事務所へ戻る、はずが、昨日、S園の工場に内履きを忘れてしまったので、それを取りにう伺う。そうすると、製造をやっている訳で、それもこれ又液肥処理の茶葉(やぶきた、手摘み)で、思わず、さわってしまい、そうするとまぁ、次から次へ製造をしたくなってしまい、結局2ホイロ目が精揉機でるまでお付き合い、という事でした。それにしても、回転の落ちない中揉のやり方、また、精揉機の揉み方の再整理を行い、何故に回転の落としが必要か、また、分銅の引き位置をどうするか、またそれに悩む。お茶って難しい、一生モノだ。
b1_201604242325594fd.jpgb2_20160424232604c00.jpg
b3_2016042423260921b.jpgb4_20160424232602b1c.jpg
b5_2016042423261037d.jpgb6_20160424232928250.jpg
b7_20160424232953c71.jpgb8_201604242329476e3.jpg
b9_20160424232952cc2.jpgb91_20160424232957089.jpg
b93_201604242332578e5.jpgb94_20160424233248fd5.jpg
b95_201604242333030e2.jpgb96_20160424233304d7a.jpg
b97_20160424234018957.jpgb98_20160424234024b4c.jpg
□それにしても、すっかり楽しんでお茶の製造させてもらいました。
●何にしても、昨日製造した、おおいわせ、そして本日製造の、やぶきた、どちらからも、お湯出しすると、アミノ酸の味わいが舌の後口に居残ります。良い悪いではなく、その事実をどう、技術に反映するか、という事で。更に言えば、そのような味わいのお茶がどのような場面で必要とされるのか、幾らなら買ってもらえるのか、また売りたいのか。
●そんな妄想に駆られながら、結局事務所に9時半着。疲れた。
●いいんですが、また、明日から仕事仕事仕事。何ともなぁ、ならない部分もあるのが仕事です。
●今朝の静岡新聞朝刊に、川根とのコラボ記事が。清水区両河内の茶農家3戸(自園自製自販農家)が協力させて頂きました。
IMG_0001_20160424234720a96.jpg
●そんなこんなの状態にビシッとけじめを着けるように。
●今日の一冊。疲れピーク、今日もお休みさせて頂きます<(_ _)>。

[ 2016/04/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1237-45151901