FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2016年4月14日(木) お茶時期を目前に色々と打合せから、研修会から、懇親会まで

●今日は夕方会議の後に懇親会がある奴で、スーツにネクタイで通勤。今週3回もスーツ着ているわ、年間で10回程度しか着ないのに、と思っていたら、部長から、何で朝からスーツなんだ、何かあったのか?と言われてしまいました。確かに、常にTシャツ、ポロシャツで仕事していますが。何かあったか?と聞かれてもねぇ。というくらい、一年中カジュアルデーな職場です。
●午前中は報告書づくり。そして、午後には、ツアー企画関連で現場で、打合せ。結構、面白い話になりそうです。
a2_2016041423124495b.jpga1_20160414231228237.jpg
□こんな感じで打ち合わせ中です。
●その後は、夜会議へ向かうのですが、時間調整に、G○Cafeに寄って、H.S君と話をしながら、お茶飲んだり。今回は、やぶきた紅茶を頼みました。付いてくる手作りお菓子が毎回の楽しみで、今回は、焙じ茶プリン、でした。
a3_20160414231247eac.jpg
a4_2016041423125058c.jpga5_20160414231245d55.jpg
a6_20160414231517c92.jpga7_2016041423153985f.jpg
a8_20160414231539506.jpga9_20160414231532e41.jpg
□浸漬時間が異なるため、一杯目と二杯目の濃度がかなり違います。二杯目には、砂糖とミルクを入れて味の変化も楽しみます。
●それから、会議へ。とはいえ、一方では会議をやって(課長に出てもらいます)、一方では研修会として、碾茶の事を。私が資料に基づき簡単に説明をした後、実際に碾茶のお茶を見て、粉末にした抹茶をお湯に出して見たり。実際に見ると違うなぁ、と感じました。勉強になる。
a91_20160414231536b9b.jpga92_2016041423203609e.jpg
a93_20160414232046c3b.jpga94_20160414232042d04.jpg
□碾茶の色の鮮やかさがよく分かります。すげぇなぁ、と素直に感じました。
●会議、研修会終了後に、一番茶前意見交換&懇親会へ。このタイプの鯛飯、初めて見て食べました(東海軒のお弁当の鯛そぼろ飯なら散々食べた事がありますが)。贅沢だなぁ、とは感じましたが、味は、普通かな。
ggg1_20160414232405b91.jpg
ggg2_201604142324090d0.jpgggg3_20160414232410e06.jpg
□この姿、迫力満点です。そして、取り分けてくれた板さんが、鯛の鯛、と言って2匹出してくれました。最後は、骨だけになるとこんな感じ。
●色々な話が出来ました。一番茶の時に工場行かせてもらいます、とお願いして、OKの返事を多くの方に頂きました。今から工場回りが楽しみです。そんな気持ちで、帰りの電車に揺られて、ユラユラ、と帰ったら、熊本で震度7、という数字。大丈夫でしょうか。心配です。
●明日は、静岡清水の一番茶生育状況調査です。
●今日の一冊。木村紺[作]『マイ・ボーイ④』【2016年,㈱講談社,\620+税】。えぇぇぇぇ、完結って。また「からん」と同じく打ち切り何ですか、と。「神戸在住」の時代からのファンですが、この方の物語、お話は、やはり何度も読み返していると判る、味が出てくる、そんな方なので、如何にもこれからの展開が期待できるのに、勿体ない。毎回思うのですが、キャラクターそれぞれに個性があるし、あー、打ち切りっすか。悲しいです。
IMG_0003_20160414233051056.jpg
[ 2016/04/14 ] コミック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1226-735b8238