FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2015年11月15日(日) 全国お茶まつりイベントを徘徊します

●やっと、お休みです。でも、今日は昨日見られなかった全国お茶まつり関連イベントの徘徊を行う予定です。昨日の景品交換所(ドラクエみたいだ)の番をしている時でも知り合いの方に多く出会ってしまったのですが、本日は、さてどうでしょう。とりあえず、茶市場へ行って、先日購入できなかった釜炒りS本の火入れ烏龍茶を購入する事だけは決めていますが。
●さて、今朝の静岡新聞に、両河内H好園J君のグラス飲み呈茶(清水壱番会での出展ですが)の様子が大きく取り上げられていました。口広のシャンパングラスに品評会出品茶を水出しで提供する形、提案者(壱番会の会合で素案提案しました)とは嬉しい事です。これ自体は、川根本町時代に、驚きインパクトを与える一口、として川根本町のメンバーと実践してきた事、をこちらでもやらせてもらう形。良いモノは取り入れる、そして評価してもらう、大事な事ですね。
IMG_0001_20151115091642d3e.jpg
□川根でもそうでしたが、このグラスを並べた様子が秀逸なんですね。
●さて、そろそろ出発しようかな。雨は降らない、そう確信しよう。[9:50]
●市内に着いて、とりあえず、スタンプラリーを目的に徘徊開始。茶ッフルを前金さんで購入し、スタンプ、その後、竹沢製茶さんで焙じフレバーティを購入し、スタンプ。そして、茶市場へ行って、逸品お茶会を見て回ります。とりあえず、S本の所で、予約の焙煎烏龍(密香茶の商品名)を購入し、山梨商店さんでは、La香寿購入して、スタンプ。また、白形傳四郎商店では、プレーンチーズ(お茶のアテ)を購入して、スタンプ。その後は、富士の秋山園さんに挨拶して、つちや農園さんでお話ししたり、森内農園さんでお話ししたり、萬千吉茶房さんでお話をしたり、来られた知り合いの方とお話をしたり(三歩動けば知り合いに、というような状況で)、で。その後は、A商店のI橋さんに御教授を頂きながら、青葉スクエアまで戻って、話しながらまたグルグルと見て回り。清水の壱番会出展テントには、前金さんの茶ッフルを差し入れしたら、Darmas君がネタをつくってくれて写真を撮ったり。今朝の新聞にも後ろの方に登場していますが、良いキャラですね。
a1_20151115154417982.jpg
□前金さんの茶ッフルのショーケース、写真撮影の許可もらいパチリです。全部、差し入れてしまったのですが、限定の栗モンブラン食べたかったなぁ。
a2_20151115154421daf.jpga3_20151115154425ebd.jpg
□茶市場で。つちや農園さん、そして、釜炒り茶S本です。
a4_201511151544270f6.jpga5_2015111515442579b.jpg
□全体ににぎわっています。個々がしている会話も濃い。そして森内農園さん。
a6_20151115154854bee.jpga7_20151115154859b6c.jpg
□そして、清水茶壱番会のブースで、上司の後ろでマックポテトを食べているD。カメラ目線に。
a8_20151115154858aac.jpg
□そして、市役所のMちゃんとマックの宣伝です。いいキャラだ。
a9_20151115154900ebf.jpg
□そして、森内農園のMさんの手揉み実演。小学生が真剣に話を聞いて、手揉み茶やっていました。
●仕事、業務でしか参加した事がなかったので、まともに見れて、楽しい、というか、勉強になりました。とはいえ、参加しづらいのも、上にも書きましたが、三歩も歩けば知り合いばかり、で話し込んでしまうというグルグルな螺旋葉序みたいなもので。それを実感できたのも、また良しですが。
●仕事絡みでも有意義な部分もあったので、行って良かった、と心から思います。そして、スタンプラリー、結局一列も揃いませんでした。ダメじゃん。
●今日の会話を反芻し、また明日からの糧にしよう。やれる事をやろう。そう思った一日でした。
●今日の一冊。栗本薫[著]『グイン・サーガ№67「風の挽歌」』【1999年,㈱早川書房,\520+税】。久々に著者の文章に触れたら、またグインを読み返したくなってしまった。そして読むのであれば、グインが表紙の巻でないと安心感がない。多分、心が不安。その中の一説に、運命というものをヤーン(≒運命の神)の例えとして語る場面がある。神は与え、また奪いたもう。人はそうして生きて行くしかないのだから。
IMG_0003_20151115091648082.jpg IMG_0005_201511150916432d3.jpg
[ 2015/11/15 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1075-962b66c6