FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2015年10月13日(火) 朝から川根へレットラゴォ

●今日は、昨年まで川根で散々作った発酵茶の確認と整理のため、川根本町へ。久々の朝の通勤時間帯のバイパスからの車運転でしたが、何とか、ゆっくり流れにのって。7時過ぎには、地名農林業センターに到着。ちょっと肌寒いなぁ、と感じたのですが、まだまだ全然高い温度です。
d1_2015101314563273b.jpg
□外気温15℃です。
●少し茶園の様子を観察してみます。秋整枝、一度目はやってしまったようで。つゆひかりの秋芽、いいなぁ。
a1_20151013145850870.jpga2_20151013145853f01.jpg
a3_20151013145855763.jpg
□写真左上、おくひかりほ場。写真右上、やぶきた。写真下、つゆひかり秋芽。思わず摘みたくなってしまいます。
●昨年までにつくった発酵茶全て出して、確認、そして処分を決定します。色々やりましたが、やはり、品種に勝てるモノ、そして、芽合に勝るモノ、なかなかありません。そこをベースとしながら、考えないといけない、と思うのですが。一方で、保管時の空気との接触、これをどう活かすかで後熟成が変わってくるかと思う、ところ。その辺りの整理も。これだけ確認して、まだ、1/3程残してしまいました。もう一回来ないといけない。
a0_201510131503222de.jpg
□色々なパターン、萎凋から発酵から検討してやらせてもらいました。なかなか、なかなか、思うようにいきません。
a4_20151013150326a70.jpg
□形状から水色から様々。香気も、これは凄い、というのを期待してなくはなかったのですが、そのようなものは出てこず。
a5_20151013150325bfa.jpg
□水色、悪くないんですが。紅茶です。
●並行しながら、釜炒りのY道先生と今年の川根時間でのTACHIKAMA呈茶について検討をしました。今年の香駿釜炒り茶と昨年生産の香駿釜炒り茶をグラスで飲み比べて、味わいの違いを確認。でもどちらも美味しい。販売は、ヴィンテージのセット商品に、というような話で。
a6_2015101315032713a.jpg
a7_20151013150329d69.jpga8_20151013150729750.jpg
□香駿の釜炒り茶は、年を重ねて良くなる感じ。尖がったところがなくなり、大変まろやかに、でも独特の香味は残して。良いお茶です。発酵茶向きだし。やはり、発酵茶やるなら品種を選ばないといけない。
●とはいえ、終わりがけに、熟成方法について、ちょっと思うところが出来たので、それを確認した上で、再度、残りの発酵茶の片付けに川根にお伺いしようと。
●あと、液肥試験も来年に向けて処理をしてもらう事に。併せて、樹体状況調査等もやる方向で。枠摘みもやりたいけど、無理だろうなぁ。土日どっちかだけ行くのはありかな。
●明日から、事務所へカムバック。仕事キッチリしましょう。
●今日の一冊。盛田栄一[著]『空想法律読本3』【2012年,㈱メディアファクトリー,\1,200+税】。BOで\108で買いました。空想科学読本は知っていたのですが、この題名は初めて。スピンオフなんだろうな、とは思うのですが、3。そんなに出ているのに目に留まらないというのは余程売れてないのか、私の嗜好思考視界に含まれなかったという事なのか。そんな意味で読むと、まぁ、空想科学読本と同じ、という結論にはなる訳です。
IMG_0012_2015100417255759d.jpg
[ 2015/10/13 ] 一般 | TB(0) | CM(2)

空想科学読本

こんにちは~。

空想科学読本シリーズは好きで一時はかなり集めました。

こんなの出てたんだ。3まで出てて、しかも108円になってるのに知らないって…。よほど売れてないんでしょうね。

同じスピンオフでも、お料理のはよかったですよ。ケンタロウさんレシピで、ルパンのミートボールスパゲティとか、ハイジのチーズパンとか。

そのケンタロウさんも事故に遭われてすっかり出て来られなくなったし、なんか色々アレですね。
[ 2015/10/14 10:22 ] [ 編集 ]

そうなんですね

スピンオフ料理版、面白そうですね。確かに本屋では見かけないし、図書館でも、このパターンのモノは置いてないなぁ、と思っていました。それでも、2012年発行ですので、最近まで、売っていたんだなぁ、と。よほど最初の空想科学読本で出版社が儲かったんですね。最近は、BOの単行本\108にはまっています。文庫より、よほど綺麗なモノが多いです。
[ 2015/10/14 17:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1042-02f900b2