FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

2015年10月9日(金) 週末です。明日から三連休です。

●もう金曜日。嬉しい。明日から三連休。さて、どうしよう。
●とはいえ、金曜日の業務をこなします。今日も清水で預かった秋冬番茶葉を菊川の茶業研究センターまで運搬。運転手仕事なので、せっかく行った茶業研究センターで、16年間無施肥の圃場の写真を撮ったり(全部ではなく、生育の悪い通りの所です)。
b1_201510091900204d2.jpg
b2_20151009190027d43.jpgb3_20151009190028583.jpg
□今の時期、大変分かりづらいのですが、秋芽の生育が悪い所です。うね間にはいると土が硬い硬い。施肥している所とは弾力感が全く異なります。生育のために土壌の有機物栄養等、使えるモノは何でも使え状態なんだろうなぁ、と思います。
●そして、来年想定している施肥試験での調査のための道具をゲット。ただ、サンプル保管用のサンプル瓶、いた時に山ほど購入していたのですが、研究室のどこにも発見できず。とりあえず、道具のみ借りて来ました。
b5_20151009190028fef.jpg
□リーフパンチャー。
●サンプル保管用に農林事務所の土壌診断室を探して、こんなモノをゲット。これを上手く使えば、と思っているところです。
b4_201510091900270da.jpg
□さて、どうなる事やら。
●夕方、事務所にいたら、へそ餅の差し入れが。餅好きです。
b6_20151009190632649.jpg
□餅好きです。餡子とイチジクソースと甘味噌のタレ。
●お腹を空かした帰り道、ココ壱のカキフライの幟が空腹感を煽ります。カキフライの季節なんだなぁ。
b7_201510091906339a8.jpg
□大学の傍に、カキフライの美味しいお店があったなぁ。今度行ってみようかなぁ。
●来週、連休明け13日(火)は、朝から川根へGO。地名農林業センターで、昨年まで作り続けた発酵茶、これを熟成保管してあるのですが(実際は、作りっぱなしなのです。片付けせずに異動してしまったんです。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!)、それの全確認して、片づけをする予定です(もう所属じゃないのに片付けていない事が色々とあって)。川根本町にいる時は本当に自由に発酵茶づくり等やらせてもらって。何をしていても良かった幸せな時間でした。
さやまかおり萎凋釜炒り
在来紅茶山の息吹
水色1水色3
●実は、掘り出し物となっていないか、と思っているのは事実で、以前、やぶきたで作った半発酵系のものが1年以上の放置の後で開封したら、マスカット系の香味が付いたお茶となっていた、という経験があり。そんな意味で、今回の開封(50点位あるんだわなぁ。色々と試作させてもらったので)は楽しみ。多分、13日だけでは絶対片付けが終わらないので(結局、片付けしなさい、と言われているのでが実際です)、あと年内に2回位はやらないと、と思っています。
●今日の一冊。村上龍[著]『あの金で何が買えたのか-史上次第のむだづかい'91~'01-』【2001年,㈱角川書店,\571+税】。BOで\108で買いました。バブル期は貧乏大学生だったため、その恩恵は全く受けていないのですが(就職できたのが恩恵か)、この本を読むと、無駄金が使われ、そしてそれにより儲けた連中がいるんだなぁ、と思う。使い道自体もどうかな?と思わなくはないのですが、面白い本です。
IMG_0009_20151004173315430.jpg
[ 2015/10/09 ] エッセイ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://narucha.blog.fc2.com/tb.php/1038-6f0ecc50