FC2ブログ

2020年5月31日(日) 五月最終日、もう2ヶ月

●五月もおしまい。古巣に戻ったとはいえ、コロナの影響で、波に乗れないまま、違和感を感じつつの2ヶ月。一番茶も終わってしまい、今週末からは二番茶が始まる状況。気象もここ近年の例年通りの低温、少雨の異常気象で、それが当たり前に定着している。収量が取れなかったという話が何度も現場で繰り返されたが、結局は生育期における気温、そして水の在り方、という事になるのだろう。そんな中でも、今年も複数の茶業者が高濃度液肥に取り組んでくれて、色々な結果が出ているようで。また、それらを確認しつつ、今年は、新たな視点で二番茶でも試験調査を実施する予定。二ヶ月過ぎてしまったけど、徐々にでも波に乗らないといけない。
a1_20200531054343fa8.jpga2_202005310543459cd.jpg
a3_20200531054345c93.jpga4_20200531054347565.jpg
a5_20200531054348a3e.jpga6_20200531054350ad8.jpg
●川根で液肥おくひかりの処理をやらせてもらって、もう6年。効果を確認しつつ、それに本当の答えが出せない状況が続いている。粘りと濃度感。それらを数値化して評価する条件付けをしていかないと、妄想、の域を脱せない状況。
●今年の現場での情報も参考に、ステップアップを図るように真剣に考えるだ。
[ 2020/05/31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)