FC2ブログ

2020年1月21日(火) データ

●全窒素は低いのに、アミノ酸値が高い。テアニン割合は、アミノ酸のほぼほぼ半分。そして、繊維は高く(窒素と連動)、カテキンはまあ普通。さて、このようなお茶のデータをどう解析すべきか。
a5_20200121201254e8e.jpga4_202001212013546d4.jpg
a9_2020012120125647a.jpga93_202001212012578df.jpga98_20200121201258385.jpg
a991_20200121201355b87.jpgb1_2020012120130088f.jpg
□2017年。粗揉機を28回転まで落とせる事にした事で、お茶の揉み込みが一段階変わった。凄く重要な事だ。
[ 2020/01/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月20日(月) さてさて

●センター試験が終わり、その結果に右往左往。受験校の決定から宿、交通手段の手配、そして、4月からのお金を確保するための銀行訪問。やる事ばかり。仕事に集中していません( ノД`)シクシク…。
a8_20200120195311046.jpg
b2_20200120195314b5b.jpg
b6_2020012019531226f.jpg
●やっぱり、粘りっしょ。
[ 2020/01/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月19日(日) 雨上がり

●今日は雨が上がり、自転車で会場へは行く模様。さて、正念場だ。そうしたら、連れて行け、との事でやっぱり車で。
●家の電子レンジで焙じ茶づくり。乾燥と焙じの微妙な差異と処理量の程度が計れていない。難しいものだ。とはいえ、寒い日には熱いお茶が美味しくなるのだ。
a4_2020011908312460f.jpga3_20200119083122457.jpg
aaa1_202001190831235d4.jpg
●お茶お茶お茶。暇になるとそればかり。
●お昼は、最近街飲みの際に酔っぱらって食べるラーメン屋「すぎ多」が、近所にあるという情報を得て、行ってみた。今日は大盛りサービスなので、という事で替え玉をする事なく、豚骨塩ラーメンを完食。美味しかったぞ。
a1_202001191146322dd.jpg
a2_2020011911463327e.jpg
[ 2020/01/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月18日(土) センター試験

●小雨が降る中、受験生を朝送ってきました。自ら頑張るしかないのだよなぁ。
●温かいお茶を飲む。美味し。冬はやはり温かいお茶。そして、熱湯で淹れても、美味い。そのポイントは?
b4_20200118102201de6.jpg
b5_202001181022029d4.jpg
●気持ち、ファイト!
●昨日は久しぶりに「ゆで太郎」へ。ゲソ天が柔らかくて美味しかった。ちょっと小さいかな。
a1_2020011816152658a.jpg
a2_20200118161527b8b.jpg
□蕎麦は2枚盛り。お昼の忙しい時間帯だったためか、茹でが甘かった感じ。
[ 2020/01/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月17日(金) 雨やだなぁー

●夕方から雨が降り始めて、明日のセンター試験を思うと、気が重い。さてさて。
a1_202001172047451bb.jpg
●お茶をつくる時も、こんな天気が望ましいのさ。
[ 2020/01/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月16日(木) 夜の現場会合

●今年初の夜の現場会合。その結果、帰宅は午前様ギリギリ。それでも、車通勤になって楽になったのだけど。いつまでこの日々が続くのか。
a8_202001162355522f1.jpg
a9_20200116235602a51.jpg
b1_2020011623560895a.jpg
b2_20200116235608330.jpg
●早くこの日々に至る事を祈るのみ。勿論、プライベートでのお茶づくり、という事ですが。
[ 2020/01/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月15日(水) 一月も半ばに

●何をしたわけでもないのに、あっという間に1月も半ばに。もうお茶が待っている状態のアイドリングをしなくてはいけないのか。
●報告書類作成に追われる毎日。何という無駄だ。
a3_20200115202417262.jpg
a4_20200115202418d60.jpg
a5_20200115202419890.jpg
a6_20200115202421dbd.jpg
●目的を持ったお茶を作る喜びを写真で思い返し。反芻。幸せだ。
[ 2020/01/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月14日(火) 三連休明け

●相変わらず、休み明けは色々と飛び込みで暴走する仕事。とはいえ、今日はジムをこなして一日、報告書作成。まとまったのか、まとまらないのか。
●とりあえず、頑張ろう、一週間です。
b2_202001142010449a3.jpg
b4_2020011420104556a.jpg
b1_201605081908252a8_20200114201043ee5.jpg
□一番好きな茶芽、と言ってしまう。こんな茶芽をつくりたい。
[ 2020/01/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月13日(月・祝) 100芽重×芽数=収量

●掛け算。100芽重の増加、芽数の増加、それぞれが増加するなら、良いのだが、エンドポイント向けては、どちらかがプラトー、あるいは両社がプラトーとなり、制限要因となる。一方で、増加はするが品質的低下につながるという点を押さえる必要はある訳で。芽数の増加は収量増加につながるが、品質低下には直結しない。一方で、100芽重の増加は、日々、質的低下につながると。さてさて。
100芽重推移
芽数推移
●面白いなぁ。
●摘採芽数が40レベルというはやっぱり少ない。50から60の芽数を確保しつつ、芽重のN率品質の低下が緩やかな、そんな施肥体系構築が急務、だと思う。
100芽重N率R020113
●同一処理の圃場差は、を除いて、バラツキレベル。品質低下要因が芽重増加さえプラトーになっているという事か。これに出開き度(芽の生育停止レベル?)を絡めればいいのか。
●芽数も芽重もエンドポイントがある、と考えるなら、その過程ではなく、エンドポイントを推定の上での質的変化、推移、比較が必要なのだろうか。
[ 2020/01/13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月12日(日) 比較

●一定効果。プラトー。絶対的な品質確保。さてさて、何をもって、という事ですが。川根のデータも入れてみるか。
画像・磐田込み
[ 2020/01/12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月11日(土) グラフづくり

●今年の調査データの取りまとめをやっていますが、なかなか頭の中の整理も進まない。
●全Nと100芽重で、芽品質を。収量自体は、芽重×芽数だから、摘採芽数の多少が結局収量性を決定する、で良いのだろう。逆に考えれば、品質はやっぱり、100芽重の比較で見れるのかなぁ、と。昨年度もそんな形で結果をまとめてる。進歩無し。
a1_202001112034078c5.jpg
●乾物100芽重量とN率。100芽重の増加に伴いN率は減少。当たり前。品質低下。さて、さて。
3圃場比較-2
●期間比較でみてみるとバラツキも含めて結局、窒素だけの話なら変わらないじゃん、という事。液肥やっていればね。そうでないと、次のように。
磐田無処理含む-2
●バラツキ、バラツキ、それらをどう評価するべきか。調査圃場自体が、かなりの生育不良茶園のため、それらの質的及び量的低下の影響を受けて引っ張られている感じがする。でも、結局は絶対的な施肥量ではないんだよなぁ。
●100芽重とN率。今後の一つの指標にしていきたいなぁ。
[ 2020/01/11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月10日(金) 怒涛のような年明け一週間

●6日からの一週間の仕事。怒涛のように様々な問題噴出で大変でした。そして今日は部の新年会だったのですが、夕方、班員がおかまを掘られたとの連絡があり、事故現場へ。大きなケガもなかったのが不幸中の幸いでしたが、車は後部が完全にガシャっとやられていて。残念な事に。そして戻る頃には新年会も終了時間でした。
●トボトボ、電車で寝ながら帰り、静岡では、ラーメン食べてしまいました。濃厚とんこつ、味玉のせ。替え玉までしっかりと食べてしまいました。
a1_202001110308068b9.jpg
a2_202001110308079e8.jpg
●さて、明日から三連休ですが。
[ 2020/01/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月9日(木) 茶業セミナー無事終了

●事務所主催の茶業セミナー。私が携わって4回目ですが、今回の参加者は90人超えで、会場には事務所職員を含めると100人超えの大盛況でした。その分、事務所の駐車場に停められない等のトラブルもあったのですが。
●2テーマ、4講師による話はどれも良かった。そのうち一つは自分ですが。15分に治められなかったのが失敗ですが。
●とはいえ、施肥の話、終わった後も、続きは次回、となっていますが、いつやるんですか?というお言葉も頂いて。関係機関の方々と調整して、今年のお茶前にやれると嬉しいな、と個人的には思っています。まあ、高座は声が掛からないとできないからなぁ。
R020109.jpg
●なぜ多肥に?という答えは、ようするに、良くなっていった経過と作業性の向上、そして変化しなくなっても、まだやれるという点での無駄な投入が継続された事と、濃度という一つのポイントが品質に影響したから、という事なんだろうなぁ、と。
●それに対応するには? 色々な手法がありますよ。
R020109-2.jpg
●とはいえ、それは次回に、また。さいなら、さいなら、さいなら。
[ 2020/01/09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月8日(水) 相変わらず

●新年明けてから、事務所でジムをしていると色々な問題が、毎日飛び込んできます。もうそろそろパンク状態かな。
●明日のセミナー資料、まだ手付かずだったのですが、昔のPPスライドを流用しながら、話の展開を想定して。でも15分だしなぁ。
●とりあえず、今の段階では、こんな感じ。
R020108.jpg
●明日の直前まで直しをして、さて、どうか、という事ですが。
[ 2020/01/08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月7日(火) うって変わって

●昨日とはうって変わって、所内仕事、打ち合わせ等。そして、夕方からは、分析のため他事務所へ分析機を借りに行き、分析漏れのサンプル分析完了。これで後は、データをまとめるだけです。
a4_20200107185230b01.jpg
●やはり、水効果、液肥効果、というものをキッチリと検証する必要があるなぁ。
[ 2020/01/07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月6日(月) 仕事始めからフル稼働

●朝からフル稼働。色々な問題が積み上がった日でもありました。現場も3ヶ所回って打ち合わせ。さて、一週間もつかなぁ。
a1_20200106200300fb1.jpg
a2_202001062003023dd.jpg
□やっぱり、新芽は良いなぁ、と思います。年を越して、今年のお茶も目の前だ。
[ 2020/01/06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月5日(日) 正月休み最終日

●正月休みは3日で終わっているだろう、昨日、今日は土日休みだ、と自分にツッコんでもしょうがない。今日で休みもお終い。
●昨日は子供達とラーメンを食べに。久々の「たろうず」。普通に豚骨ラーメン頼めばいいのに、なぜか、つけ麺、しかも大盛り。失敗したなぁ、と毎回思うのだけど。
a1_20200104183715f06.jpg
a2_20200104183717aa3.jpg
a3_202001041837189b9.jpg
●そして、今日は、子供を送りに東京までドライブだ。明日から、また毎朝のドライブ仕事が始まるというのに( ノД`)シクシク…。
a1_20200105155423298.jpg
●とりあえず、東名で富士山。天気良いなぁ。
a2_20200105155431497.jpg
a3_202001051554349a7.jpg
a4_202001051554356c5.jpg
●お昼は「かつや」。ボリュームありすぎ。お腹が。
●そして、夕方帰宅。明日を思うと気が重い。でも、今週は茶業セミナーもあるし頑張らないと。
[ 2020/01/05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月4日(土) 正月最後の朝茶

●昨日は、朝雑煮も朝茶もダメだったため、本日正月三が日最終日として、朝茶。今日のお茶は、静岡市栃沢、山水園、内野清己謹製「清香2017」。品評会出品茶。元々、強いイメージの内野さんのお茶ですが、年月経ってどうなっているのか。そして、辛い年だった2017年産のお茶がどうだったのか。
●美味い。素直に尖がりも嫌味もなく、素直に美味いと言えるお茶になっていて。本山独特の芯、アクのの強さが前に出る感じではなくなっていて。煎を重ねても、素直に美味しいんだなぁ、と。内野さんのお茶はヴィンテージに向いている?
a1_202001040903171f7.jpga2_20200104090319639.jpg
a3_2020010409011830e.jpg
a4_20200104090121645.jpg
a5_20200104090134246.jpg
a6_20200104090147dd9.jpg
a7_20200104090147a5f.jpg
a8_20200104090147d1e.jpg
a9_20200104090147965.jpg
a91_20200104090147ea0.jpg
●お茶って本当に面白い。
[ 2020/01/04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月3日(金) 箱根駅伝往路応援ツアー

●子供の大学が箱根駅伝本選へ残ったため(10月26日の予選会をギリギリ10位で通過)、その父母会応援ツアーに参加(父母会の県支部長をやらされている、・・・、から)。三日未明に出発して、スタート地点の芦ノ湖付近へ。応援場所で、朝の7時からスタート前の大学応援団&吹奏楽の応援を見つつ、8時スタートの初めての箱根駅伝でしたが、見たのは一瞬。そして、その後は、TV観戦で帰宅しました。気持ちが疲れた。そして、12位で、来年もまた予選からのスタートとなります。
a3_20200103164348209.jpg
□応援団の応援風景。一生懸命やっているのだなぁ。
a2_20200103164347bac.jpg
□そして父母会県支部の幟を持った面々。
a1_202001031643468cc.jpg
□目の前を走るのは一瞬でした。カメラが合わず、ゼッケンが見えない写真に。
●毎年、これに行く人はえらいなぁ、と思います。
●そして、今朝は、朝茶もお雑煮もなしで。お正月・・・・、だよなぁ。
[ 2020/01/03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月2日(木)② なぜ、チコちゃん?

●昨日の元旦はいつも家族で自分の実家へ行って、親兄弟揃い踏みで夕飯食べてTV見て帰る、という形。私以外は県外在住なので彼らは楽しいのだろうなぁ。実家の近所の神社へお参りして。
a1_20200101213041e60.jpg
□一揖二礼二拍手一礼一揖。
●そして、実家が電気工事屋なんですが、なぜか、チコちゃんのチラシが。NHKが電気工事にも進出か。
a2_20200101213043400.jpg
●そして、正月二日目が過ぎていく。夜半過ぎに、箱根駅伝本選の応援ツアーに行かなくてはいけない。心の底から、・・・。正月は正月らしく、家にいるものだと思う。
[ 2020/01/02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月2日(木) 正月二日目のお茶

●正月二日目。今日は、川根茶。川崎好和謹製の2019年全国茶品評会一等5席入賞茶。川根茶らしく、柔らかい、そして抜けるような香味のあるお茶。後口が口福になる素晴らしいお茶です。川根茶、やっぱり美味いわ。
a1_20200102122512d27.jpg
a2_20200102122513a1e.jpg
a3_20200102122308fab.jpg
a4_20200102122310290.jpg
a5_20200102122310ed5.jpg
a6_20200102122311030.jpg
a8_20200102122311f47.jpg
a9_20200102122312a4c.jpg
a91_202001021223132c2.jpg
a92_20200102122315b84.jpg
a93_20200102122316d16.jpg
●楽しむことが出来るお茶。そんなお茶をつくりたいし、そういうものであってもらいたい。
[ 2020/01/02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月1日(水・祝)③ 今年はデータ解析頑張る

●今年は、少し、グラフやデータの見える化、文章化を頑張ってみようと思います。外からの雑音はなるべくシャットダウンして。
●大晦日から、N率と乾燥重量等のデータを扱いだしたら、んー、という感じで。LinerとNonLiner。フィッテイングはもちろんnonの方が高いのだけど。それより気になるのは、直線と曲線の混在理由と、重量増加時点でN率が保たれる理由。重量増加に伴うこの種の推移は、川根抜里での調査でも液肥処理区で同様の傾向がみられたなぁ、と。100芽重で見てみるか。
liner.jpg
Non liner
●100芽重とN率。当たり前だけど、それ程大きな違いはない。影響しているのは、芽数だから(枠重量=芽数×芽重だし)。
100芽重N率(回帰直線)
100芽重N率(2次回帰)
●100芽重と枠重量の関係。当たり前だけど、100芽重の増加に伴い、枠重量も増加。1次回帰も2次回帰もフィッティングはほとんど変わらないけど、2次回帰で示すのは、枠重量のエンドに向かい、重量増加に対して、100芽重増加が上昇傾向にある事。結論的には、摘採芽数の増加は頭打ちだけど、芽自体は重量増加が継続しているという事。しかし、それ自体は、N率の低下で示されるように品質低下につながるので、収量と品質を考えるのであれば、やはり、適正芽数というモノがあるのだろう。
100芽重と枠重量乾燥(2次回帰)
●芽数型と芽重型という事を考える場合の根本だよなぁ。
[ 2020/01/01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月1日(水・祝)② 朝茶

●正月三が日の恒例行事。朝の一杯は美味しいお茶から。今年は、静岡清水・両河内・豊好園のかぶせ茶「燦(きらら)」。片平次郎謹製。2019年全国茶品評会かぶせ茶の部入賞茶。かぶせ独特の嫌味はないが、素直な美味さ。一年の最初から美味しいお茶飲んで元気を出していかないと。
a1_20200101112352d2f.jpg
a2_20200101112354d8b.jpg
a3_20200101112406625.jpg
a4_202001011124091dd.jpg
a5_20200101112414b4d.jpg
a6_202001011124144e1.jpg
a7_20200101112414f19.jpg
a8_2020010111241468f.jpg
a9_202001011124150d5.jpg
●さて、明日はどのお茶を飲もうかな。
[ 2020/01/01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年1月1日(水・祝) 令和2年、明けましておめでとうございます

●新年明けましておめでとうございます。今年が良い一年になりますよう、日々精進していきたいと思います。気持ちは。
あけおめ令和2年
【LINEヨッシースタンプより】
●一歩ずつですなぁ。
[ 2020/01/01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)