FC2ブログ

2019年6月15日(土) うまい

●梅雨だったんだ、と変な天候に朝から悩まされる。とはいえ、降ったり降らなかったり。
●静岡楢尾のMさんから、今年のお茶を送って頂いた。「被覆つゆひかり」。K山園が扱う本山茶のトップブランドのお茶として取り扱われるMさんのお茶(その品種は「やぶきた」)だけど、被覆処理をして作る「つゆひかり」は、少量生産のため、なかなか飲む機会がない。そんなMさんは、私の提案する高濃度液肥処理に興味を持って取り組んでくれていて。毎年、美味しいお茶をサンプル提供してくれるのだけど、今年のお茶も良い。「つゆひかり」自体が、うま味が強く、色目の良いお茶なんだけど、それが被覆で強調されているとはいえ、被覆にありがちな嫌味がなく、素直にウマさが身体に沁みるお茶になっていて。何というか、お茶って、やっぱり作り手の心意気、高みを目指そうという意志、そんなものなんだろうなぁ、と。思わず、電話してしまいました。これから、良いモノを作る作り手もいなくなっていくので、そんな意味で、良いモノを作り続ければ、それは求められるモノになっていく、という話を。それにしても、うまい。開封してしまったけど、脱酸素して再度保管に回したい位の味わいです。
a2_20190615102714385.jpg
a3_20190615102715c9b.jpg
a4_20190615102716330.jpg
a5_201906151027185c0.jpg
a6_20190615102719242.jpg
●そんな意味で言うと、この「やぶきた」と比べても、やはり「つゆひかり」のアドバンテージってあるなぁ、と。元々の素材の差、という事になるんだろうなぁ。
a1_201906151027123f7.jpg
[ 2019/06/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)