FC2ブログ

2019年5月3日(金・祝) 十連休7日目・またまた調査

●さて、今日にするか、明日にするか、迷った調査ですが、後回しにするときっと色々と問題が発生すると思い、行ける時に行く、で朝から御前崎までGO。
●昨日に引き続き、朝日のように爽やかに。茶芽降臨。
a0_20190503125959dea.jpg
●茶園の芽も、いい感じに伸びてきて、やっとアブラがのってきた感じ。さわっていて、いい感じの重さを演出してくれます。個人的にはこれ位で刈ってもいいな(収量は考えず)と思わなくはないのですが、まだ、あと2、3日後になりそうな感じ。もう1回位調査したいなぁ。
a1_20190503130001292.jpga2_2019050313000242a.jpg
a3_20190503130004ba1.jpga4_201905031300053b2.jpg
a5_20190503130007928.jpga6_2019050313000859c.jpg
□結局、調査を始めるとキリがないなぁ、と思う。どんどん数を重ねてしまいたくなる。
a7_2019050313001041e.jpga8_201905031300110c3.jpg
□テントウムシも見かけます。サンプル計測&乾燥は、24枠で1時間半。磐田まで行くのが、・・・。
●十連休に入って、まだ完全休養は一日。明日も休んで、5日は清水で品評会茶製造。6日、御前崎に調査行くか、どうするか。
●昨日の疲れがドッと出てきました。やはり、製造は身体に来ます。
●先日の川根での製造の時にも思ったのですが、何となく茶芽が黄色く見えるのですが、清水にいた時に、やはり、ものすごく黄色く見えた茶葉が実は、めちゃくちゃ薄くて光を通すので、という感じで、蒸したらしっかりした色だった、という事もあり、やはり、山のお茶特有の葉の薄さ、という事が結構ポイントだったり、と思ったり、しています。
b1_201605081908252a8_20190502202340a4e.jpgb2_20160508190418062_201905022023421f6.jpg
□清水の河内のY君の茶葉。本当に透けるような葉で、それが蒸すとしっかりした色合いに。面白いなぁ。
[ 2019/05/03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)