FC2ブログ

2019年4月30日(火・祝) 十連休4日目・雨・平成から令和へ

●雨、のため、小休止。10日ぶりのお休み。そして、今日で平成が終わる。
●データの整理を少し。磐田でやらせてもらっている調査で、芽重のトレンド性が見えたので、グラフにしてみる。
100芽重ゼロ-2
□とりあえず、日別調査平均値の相関図。トレンド性は高く、R2は0.9933。液肥の芽重に対して慣行が82%程度。と書きながら、allプロットだとばらつく?
100芽重①-2
□バランバランだ。と思いながら、調査日別にしてみる。
100芽重②-2
□と、これを見ながら、よく考えれば、枠同士が対になっている訳ではないので、と思い返し、平均値からの標準誤差、エラーバー表示に書き変えてみる。
100芽重③-2
□ばらつきが大きいのは、圃場内での生育差を拾ってしまっている訳で。ただ、これだけでは単純に、処理間において、単純なスタートの違いによる生育差を拾っているだけ、との判断にもなる。結局、ここから、成分分析により、窒素なり繊維なりのデータを持ち込んでの比較、としないといけない。とはいえ、隣接圃場、生育差がトレンド化するのは気象条件(積算温度)を踏まえて当たり前だとは言え、やっぱりそうなんだなぁ、と。
●自身が経時枠摘み調査(時系列枠摘み調査)を始めた理由も、結局、この「生育差」というものをつぶしたかったから。茶の収穫エンドポイントではなく、連続時間の中で行われるため、同日調査ではどうしても、その時点で、生育が早いものが収量性等で優る。それを差と捉えるような調査データが跋扈している状況を何とかしたかったから。
0kg27kg40kg54kg_2019043004593603b.jpg
□そんな意味での試験場時代のグラフ。枠摘み重量の増加に伴い、N率が減少する相関を見れば、生育差のある54㎏Nも40㎏Nも差はない事が分かる。逆に0kgNの差や、27㎏Nの生育後半における差、これらの意味する事も大事になってきて。
●やっぱり、グラフ、面白いなぁ。
●明日の天気予報が変わった。これなら、何とか朝から出来てしまいそうな感じ。さて、予定がどう変わるか。明日5月1日と2日の予定で右往左往してしまいそう。
週間天気H310430
[ 2019/04/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月29日(月・祝) 十連休3日・調査

●今日、刈っちゃうつもりだから、と先日の調査の際に言われていたため、朝一番で磐田まで。天気は何故か昨夜また雨が降っていて、行く道すがらもパラパラあったりして、本当に何だかな、天気が続いています。
●磐田には7時前に到着し、調査を実施。終わった後、園主と情報交換しましたが、なかなか天気も安定せず、進捗もボチボチとの事。今日も、天気がもって、茶園が乾いてくれればやるのだけど、という話になって。結局、明日からの雨具合を見ながら、もし、今日やらない場合は、もう1回調査をさせてもらうえるように依頼。連絡をくれる事になりました。そうすると雨明けの1日に、また来ないといけないんだよなぁ、と。
a1_201904291419527f8.jpg
a2_2019042914195360a.jpga3_20190429141954320.jpg
□茶園は良い感じなってきてます。
●その足で、そのまま御前崎へ移動。こちらでも調査。雨露がたっぷり残っていましたが、何とか調査を終えて。こちらは、まだまだなので、あと連休中に1、2回来て、と思っています。調査後に、園主とお話しして、やっぱり、なかなか進捗してないとの事。天気がこんなんだとやるかどうか迷ってしまう、という気持ちもよく分かります。寒い位だし。
b1_2019042914224035c.jpg
b2_20190429142241741.jpgb3_201904291422427db.jpg
□まだまだですなぁ。
●そして、再び磐田へ。事務所へ戻って計測とサンプルの乾燥。32枠で2時間半。これでも、計測項目を減らして、更に今年は、電子レンジを2台導入し、効率的に乾燥させられるのでこの時間で終われるのですが。何にしても、サンプルの数をやると計測も後処理も大変です。
c1_20190429142244600.jpg
□芽は良いなぁ。
●明日からの天気ですが、とりあえず、明日は一日雨。これはしょうがないけど、5月1日の雨の上がり具合だなぁ、と。それ次第で、2日の川根での製造と枠調査のタイミングが問題となってきます。
c2_20190429142246963.jpg
●5日の清水の製造と4日位の枠調査は大丈夫そうだけど。
●さて、十連休ならぬ、十連勤務を終えて、明日は一日のんびりする予定。疲れを取らないと。思った以上に、製造と枠摘み調査で身体にきてます。年寄りは無理はしない。
●昨日のお茶揉みの最中も、集中力が今一つだったなぁ、と反省。桜井章一氏が言うように、我慢比べを我慢しきれるかどうか、という自分との闘いに心が負けているような気がします。年のせいにしてはいかん、のだ。
●でも、とりあえず、明日はお休みします。
●能條純一[作]『昭和天皇物語③』【2018年,㈱小学館,\648+税】。このタイミングで読んでしまう。天皇陛下の話。
IMG_20190429144010459.jpg
[ 2019/04/29 ] コミック | TB(0) | CM(0)

2019年4月28日(日) 十連休二日目・初揉み

●今日は、やっとやっとの今年の初揉み。清水庵原茂畑のMちゃんの「被覆さえみどり」を揉ませてもらいました。二週間棚下被覆をした茶葉という事で、粗揉グチャグチャを予感していたのですが、予感通り。風量と回転を高域でキープし、揉み込みしました。ヌルヌル感は液肥効果だと思いたい。香りが良い感じで。被覆の香りもするのですが、それとは異なる甘涼しく抜ける香りがあって、これは美味しいお茶だな、と。実際、揉んでる最中に蒸し葉を食べたりもしましたが、うまいお茶です。
●とはいえ、一年ぶりのお茶の製造。身体と頭が覚えている、とはいえ、揉みながらの変化をどう捉えて行こうか、という感じ。中揉がちょっとどうかな、という今一つ感はクリアできず。また、相変わらず精揉は分からん、という事と温度調整でいっぱいいっぱいとなってしまい、今年も精揉は私の範疇外だと思ってしまいました。とはいえ、久々のお茶揉み、楽しかったし、楽しい茶葉でした。連休中にあと2回、製造機会があるので、少しは進歩しないといかんなぁ、と思うばかりです。
a0_20190428164623055.jpga1_20190428164625cfc.jpg
a2_20190428164626cf6.jpga3_2019042816462780b.jpg
a4_2019042816462930d.jpga5_20190428164631327.jpg
a6_2019042816493417c.jpga7_201904281646401ca.jpg
a8_20190428164644d3e.jpg
●とりあえず、久々のお茶揉みで身体に疲労感が。とはいえ、2ホイロやって、夕方前にはあがれたので良かったです。
●さて、今週は天気予報が何とも、という感じになっていて。とりあえず問題になるのは30日の調査。これは前倒しで29日に実施予定。あと、2日に川根で製造があるのですが、1日の天候次第では、1日にやる品評会製造が2日に回るので、さて、2日の液肥やぶきた製造どうしよう、という事になるのですが。場長は、品評会と一緒に揉んでしまうつもり、と言っていましたが。多分、明日位には連絡があるでしょう。あとは2日以降は今のところは晴れ予報なので、3日の調査と5日の品評会製造(清水)は多分大丈夫でしょう。さあ、十連休をお茶で楽しまないと。
●太田垣康男[作]『機動戦士ガンダム サンダーボルト⑬』【2019年,㈱小学館,\741+税】。この巻の途中から画風が変わります。漫画家の職業病の結果、との事です。しょうがないよ。
IMG_201904271806079bd.jpg
[ 2019/04/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月27日(土) 十連休初日

●今日は朝から、今年のお茶の初揉みで気分を高めていたのですが、天気が何とも怪しい。予報を見ると午前中ずっと雨予報。でも、昨夜降っていた雨は止んだようなんだけど。そんな時にSNSで連絡が入り、露払いしていたら又雨が降って来たので、明日へ延期します、との事。そのため、初揉みは一日延びてしまいました。
●明日の予定は茶園の枠摘み調査だったため、とりあえず、西の方面は天気は良さそうなので、急いで支度をして、茶園調査を御前崎と磐田でやり、その計測を事務所で行いました。
a0_201904271609082a4.jpga1_20190427160910243.jpg
a2_20190427160911d0a.jpga3_201904271609123cd.jpg
□こちらが御前崎の調査圃場。大分伸びているように見えますが、枠摘みしてみるとまだまだ。昨年より3日程遅い推移。まだまだ後3回位調査をしなくては。
b1_201904271609142de.jpgb2_20190427160916b65.jpg
b3_20190427160917e3e.jpgb4_20190427160918244.jpg
□こちらが磐田の圃場。綺麗な芽ぞろいで、色目も良くなっています。園主に聞いたら、5月1日の雨前にはやってしまいたいとの事で、もう1回調査したいなぁ、と園主には伝えましたが、29日しかないなぁ、と。
c1_20190427160920b6d.jpg
□そして、事務所で計測。32枠の計測、乾燥で、2時間半。まあ、順当ですな。
●そして、夕方の時間に静岡へ帰って来たのですが、空の雲は雪雲のようだわ、寒いわで。雷もなって雨もひどかったようです。予報では午前中に止むとなっていたのですが、まだ、パラパラしています。
●とはいえ、明日こそは、今年の初揉みで。朝から清水へ。
[ 2019/04/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月26日(金) 芽伸びあり

●連休前の現地枠摘み調査。一昨日に比べても芽伸びを感じました。さて、この茶園はいつ摘採なのかな。今日は園主には会えず。次の調査は28日を予定。
a1_20190426234718daf.jpg
a2_20190426234721242.jpg
a3_201904262347242ba.jpg
●そして、やっつけ仕事でグラフを作成。エクセルのグラフって、全然だめだよなぁ。それにしても、生育差というか、初期的な生育差がそのまま推移しているという事で。そして、芽数のエンドポイントが。
aa1_20190426235144f1c.jpg
□枠摘み重量。生重量。
aa2_201904262351454b5.jpg
□枠摘み芽数。
aa3_20190426235147fab.jpg
□100芽重。このパラレルな感じが面白いのだ。
●明日から十連休。初日は、清水で製造です。
[ 2019/04/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月25日(木) こちらの茶園も

●昨日の雨で、だいぶ、茶園が潤った感じ。茶芽の色ノリが良くなった気が。とはいえ、なかなか外へ出られない色々な雑事があるのですが、お茶の芽は待ってくれないので、今日も無理して夕方、枠摘み調査に行ってきました。こちらも、ボチボチと伸びて来てます。とはいえ、こちらの茶園、昨年が5月6日摘採なので、今年は連休明けかな、と予測しております。
a0_20190425220806b48.jpg
a1_20190425220809725.jpg
a2_201904252208095d3.jpg
a3_201904252208097a8.jpg
□データ的には、昨年より、2~3日遅いかな、という感じ。とはいえ、これからの気象によりこれも変わりますから。しかし、そのデータがまた色々と面白い事を示唆してくれるかも、と思うと楽しくなります。
●10連休、着々と予定が埋まっていきます。さて、どこで楽しくお茶が揉めるのだろうか。
[ 2019/04/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月24日(水) 待望の雨

●今日は本当に、待望の雨。ただ、枠摘み調査をやらないとまずいので、午前中の雨の合間に現場へ。丁度良く、調査の間だけ降らずに無事、サンプリングできました。芽伸びも来ている感じ。とはいえ、この雨の後の変化が楽しみです。
a1_20190424203654a89.jpga2_201904242036558a5.jpg
a3_20190424203656a95.jpga4_20190424203658f76.jpg
●そして、10連休中、待望のお茶製造のお誘いが今日は2件あり、喜んで受けさせて頂きました。これらの合間に、枠調査もやる、という形で連休は過ごしたいと考えています。
[ 2019/04/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月23日(火) 茶工場回り

●今日は午前中、お城で会議だったのですが、午後から現場の茶工場を2工場ほど回らしてもらって。どちらも、自工場での今年の初揉みとの事で、お話を聞かせてもらい、又、蒸し機の様子や粗揉機でお茶を触らせてもらい、今年の茶葉の状態等を確認しました。やはり、雨がすくない、のが製造上でも影響があるのかな、というイメージとの事です。
a1_2019042321595337b.jpg
□お城からの帰り。牧之原SAで昼食を食べました。炙りカツオ丼。普通に美味いぞ。
●明日から雨模様。しっかり降ってほしいと思う反面、茶園調査もしたいし、と悩みどころです。
●昨日の朝の早起きが今になって影響して来た。眠たい(-_-)zzz。
[ 2019/04/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月22日(月) 初取引

●今日は袋井と森町で、新茶初取引イベント。そのために、朝の3時に起きて、職場へ向かい、朝の6時開始の初取引開所式の式典に。眠い。歳を取ると、睡眠がキッチリないと本当に眠い。朝が早いと、一日が長くて。そして今週で四月の平日が終わってしまう。何も出来ていないのに。
a1_20190422203418a8b.jpg
□お茶の出荷もまだまだボチボチです。
●明日も行ったり来たりの一日。あー、身体がもたないぞ、お茶時期前に。
[ 2019/04/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月21日(日) 気持ち

●そこかしこで、一番茶突入話題が豊富になってきているのに、それに乗り遅れ感満載で。いつになく、茶期を迎える気持ちが弱すぎて。仕事の変化もあるけど、どこに自分の立ち位置をおいてするのか。ポジショニングと言うよりは、やはり、足の位置、立ち位置とそこかからの他への取組だとは思う、けど。そんな意味で、気持ちが入って行かない今の状況、お茶も揉めんわな。
●日曜日ですが、枠摘み調査へ出発。
●走り出したら、20万kmになりました。この車頑張ってくれている。あと1年、通勤の間だけで良いので頑張ってくれ。
a0_20190421151826670.jpg
●とりあえず、御前崎の圃場でサンプリング。金曜日からそれほど進んではいないけど、とりあえず、明日から3日間は調査ができないので、無理くりにサンプリング。その後、園主の工場に寄ったら、昨日製造の新茶(既に仕上げ済み)を飲ませて頂きました。新茶らしい香りとコクのある味わいがあって。ちょっと芽のばらつき感は感じましたが、新茶が身体にガツンと来る感じで。やはり、気に来る、というか気が充実するというか、やはり、初物、意味があるんだなぁ、と。去年のお茶をしっかり保管して飲んでいても、この何というか新鮮味のある強さ、は感じないんだよね。新茶、やっぱりいいなぁ。
●そして、移動中に、久々に獣の死骸を発見。これは多分、タヌキだ。ハクビシンやアライグマとは尻尾が違うし。
a1_20190421151827a97.jpg
●そして、磐田の圃場でもサンプリング。こちらの方が揃った感じで伸びています。でも、まだまだだけどね。でも、サンプリング。
b1_201904211524256fa.jpg
b2_20190421152427c7c.jpgb3_20190421152428430.jpg
b4_201904211524301c0.jpgb5_20190421152432d83.jpg
□この後、サンプルの重量計測や芽数を数えたりしたのだけど、そろっていたなぁ。
●お茶揉んでいる園主の茶工場へ入らせて頂いて、蒸しの具合等を見せて頂きました。三つの蒸し度の違い。やや若めでの設定かな(一番右)。
c1_20190421152645b8c.jpg
c2_20190421152647475.jpg
●そして、事務所へ移動し計測。芽が揃っているなぁ。一芯2葉。この芯と1、2枚目の先端が揃った状態で、手摘みをするのが基本なんだなぁ。良い芽だ。
d1_20190421152648632.jpg
d2_201904211526503c9.jpg
●計測、乾燥終了して、丁度お昼。帰宅の途に、川根の地名へ。今年の液肥圃場の生育状況を確かめに。
e0_2019042115303552c.jpg
e1_20190421153037f9f.jpge2_20190421153038e17.jpg
□やっぱり、平地とは違って、山の生育はまだまだ。手前の「やぶきた」の圃場で、伸びていても2枚。山谷の差もあり、伸びている山側で一枚半いかないなぁ。谷側は半葉だね。摘採予想は、5月5日前後だけど、場長としては、もっと早くやりたいんだろうなあl。
e3_201904211530397ac.jpg
e4_2019042115304107a.jpge5_20190421153042298.jpg
e6_20190421153044f11.jpg
□そして、晩生の「おくひかり」は本当に遅くて、やっと萌芽期位かな。計算すると摘採予想日は、5月15日前後。気温が上がるのでもう少し早まると思うけど、それでも、10日過ぎだなぁ。例年5月5日前後にやっていたから、一週間以上遅い感じ。うーん、5月11日、12日なら来れるなぁ。
●何だかんだで一日が終わってしまった。やはり、計測は一枠5分。今年は電子レンジが優秀になったので、計測後の乾燥はそれほど時間を取らずに済みそうで。
●それにしても、お茶、まだまだ、だなぁ。
●明日は6時からの初取引式典に部長を連れて行かなくてはいけないので、家を3時50分位に出ないと間に合わない。何というブラックな職場だ。
[ 2019/04/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月20日(土) 寝倒す

●今日は一週間分の疲労困憊の回復のため、寝倒す。そうは言っても、細かく外出して買い物したり、と。でも、休みの日車の運転はしたくない。下手だから。
●昨日、調査圃場のもう1つの方。こちらも、まだまだ、ですが、とりあえず、去年の調査経過を見たら、これ位から調査開始しているので、とりあえず、始めようと思う。
b0_20190420171708994.jpg
b2_20190420171712a3a.jpg
b1_2019042017171097f.jpg
●まだまだこれから。
●そして、まだ、今年の初揉みしてないんだなぁ。どこで揉めるかな。
[ 2019/04/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月19日(金) 無理矢理

●なかなか外へ出る機会を図れなかったのですが、何とか時間を作り、現場調査へ。芽はまだまだだったけど、無理矢理で、枠摘みしました。そして、乾燥保管。さて、来週位から忙しくなるなぁ、調査が。一方で、毎日忙しいジムからはどう誤魔化し逃げようか。そして、現場調査の時間を作るかが課題。
a1_20190419223534d9d.jpg
a2_20190419223536f31.jpg
a3_20190419223537ed9.jpg
□まだまだ芽はこんなもんです。まだ、早い、早すぎる。
●とりあえず、日曜日に再度確認かな。
●今日は静岡茶市場で新茶の初取引。その夕刊(静岡新聞)に載った記事。わっちゃん、見てるよね。意志、と思い、がつながっていくんだね。
a1_2019041923230887d.jpg
[ 2019/04/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月18日(木) 籠り

●今日は事務所に籠ってジム仕事。中にいると、突発の電話の飛び込み仕事が重なってくる。やっぱり、外へ行きたい。
aa1_20190418221757e47.jpg
aaa5_20190418221759d9d.jpg
□まだ今年のお茶には触れられない。
●早く、今年の初揉みに。気持ちがザワザワしてたまりません。
aaaa3_20190418221900666.jpg
[ 2019/04/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月17日(水) 物覚え悪すぎ

●今日は現場での仕事場面で、本当に自分、人の名前や顔、そして、道順を覚えないなぁ、と再認識。もうボケが始まっているのだろう。アルツハイマーか。
●美味しい抹茶お汁粉を食べました。本当に美味しい。
b1_2019041721530271c.jpg
●今年の調査園。まだまだ調査は始められませんが、新芽食べて、これはいけるんじゃないか、と思った。思い込みか。
a0_20190417215236948.jpga1_201904172152539f9.jpg
a2_20190417215302eaf.jpga3_20190417215302fdb.jpg
●そろそろ、本当にそろそろ始まる感が気持ちを高めてくれます。
[ 2019/04/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月16日(火) 芽伸び

●今日は管内の早場所に別用で行った際に、思った以上に茶の芽が伸びている光景に、ちょっと驚き。普段、伸びていない茶園ばかりみているからか、と反省。
●それにしても、中仕事をしていると次々に突発が飛び込んできて、まともに仕事が回せていません。朝晩、在庁時間に余裕は出来ているはずなのに。今年はキツイ。
●今年も、液肥おくひかりと液肥やぶきたを揉む了解を頂けました。連休は、川根だ。
●今日、稼働している茶工場も覗かせてもらって。久々に蒸した葉の匂いを嗅いで、もう、気持ちはお茶時期にトリップしています。
a991_20190416213923f85.jpgb2_20190416213924851.jpg
●早く早く、お茶揉み時期に。
[ 2019/04/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月15日(月) 心底

●車通勤にして良かったと思う。朝も、帰りも、身体も気持ちも違う。何と言っても、夜遅くなっても、車運転しているだけで家についてしまうという事実。凄いなぁ、と三月までの自分を思う。
●とりあえず、朝早くて、夜遅いので、家でやれる事は、風呂、飯、寝る、だけ。ブログも書く気持ちになれるうちはまだましで。そのうち、もっと忙しくなったら、写真だけ、とかになるような気がする。今年は特に。
b1_20190415230048fdc.jpgb5_201904152300499df.jpg
b93_2019041523005136c.jpgb9_20190415230053c30.jpg
□お茶の写真だけは常にあるので。そして、これを見て癒される。早く本物お茶揉みで癒されたい。
[ 2019/04/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月14日(日) 思い

●先日のブログにこの写真を載せて、このお茶が揉めるなら、手が分かっているんだなぁ、と感じた。芽が不ぞろいでこっきり摘んできたんでバランバランだけど良いお茶なんだよな、とY氏が言って、揉んだお茶。粗揉でも、ふっとい茎というか棒が手に触る感覚だけど、良い芽の部分は吸い付くような中身を出しながらお茶になっていく。精揉に入ってピンと針のように伸びるお茶をみて、やっぱり、いいお茶はどんな形においても揉めるんだなぁ、と感じた。だから、お茶を揉むのはやめられない。
H29茶
□このデッカイ茎、棒が手に触る。でも、しっかりと揉めるお茶。
茶H29
□そして、このシャキッと伸びたお茶になるのだから。お茶って凄いなぁ。
●今日は晴れから雨模様に。持ち帰った規模決定根拠計算がどうにも上手に進まなくて、病んでいます。
●午後からは、息子の大学父母会の役員会。どうしようもなく、引き受けた役回りを何とか、無事に切り抜けたいと思っている。あー、面倒だ。何か組織化するとそれに面倒がつきまとうのだなぁ。面倒だ、実に。
●明日からの一週間、結構大事です。
●池波正太郎[著]『剣客商売⑥新妻』【2002年,㈱新潮社,\552+税】。やっと、剣客商売の本編最後の一冊をゲット。ない訳ではないですが、BO価格での購入で。内容は、キッチリ勝ち切るのが良いです。
IMG_0001_20190414204932392.jpg
[ 2019/04/14 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

2019年4月13日(土) 足踏み

●四月に入って、寒さがぶり返し、お茶の芽の進みも足踏み。あとは、降雨の少なさの問題だなぁ。先日、待望の雨があったけど、まだまだ足りない。データ的にも、この4月中旬から下旬に掛けての降雨が大事、という事と思っている。予報はあるけど、量がどの程度、期待できるか。
川根本町・気温・H3104上旬
□2019年4月上旬を入れたAMeDAS川根本町。これで見ると、遅れた2017年に近い気温変化になってしまっていて。
川根本町・降水・H3104上旬
□降水量のデータ。3月中旬からの一ヶ月で見れば、2018年とそれほど変わらないのに、この降っていない感はなんだろう。それに、2017年の降っていない感は、この時期の量で見れば、降っているので、やはり、摘採の20~10日前の降水のなさ、という所から来ているのか。2018年と2017年のお茶の違いを考えれば、この感覚は凄く大事だと思う。
●清水のAMeDASデータも確認。この4月の足踏みは同じだけど、2015年が思った以上に低く推移していたんだなぁ、と。
清水・気温・H3104上旬
清水・降水・H3104上旬
□降水に関しても川根と同傾向。やはり、これから、四月下旬に掛けて、雨が降るのかが大事、という事か。
●今年も枠摘み調査は実施予定。あとはお茶を揉んでの感覚をしっかり掴んでおくことを実行しないと。
●そして、今の職場の管内の磐田のAMeDASデータを取りまとめてみる。これで見ると、山(川根)ほど、年次気温差がないように見えてしまう。でも、傾向は気温も雨も同じなんだよな。
磐田・気温・H3104上旬
磐田・降水・H3104上旬
●4月上旬までの積算降水量を比較すると、やはり、ここ5年で最低である。
磐田・降水・H3104月
□2015年と比べれば、この時点で、250㎜程度の差がついている。これも製造時の含水率にえいきょうしているんだろうなぁ。
[ 2019/04/13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月12日(金) 眠い

●今日も御付仕事でしたが、行く場所がよく分からず、迷ってしまい、ダメダメで。その上、会合中も眠くて眠くて(-_-)zzz。
●一週間(5日間)の走行距離が712km。そして、ガソリンが45.45㍑。リッター15.66㍑は、私の車ではよく走った方だ。とりあえず、これ位の燃費なら良しとしよう。
●土日、少し、身体と気持ちを休めて、来週からの、そろそろ一番茶も見えてきた一週間に備えよう。
a1_20190412231609ffa.jpga6_20190412231611ba6.jpg
□芽がしっかりしている事が大事。一昨年、このお茶を揉んで、それが良く分かった。
●気持ち良い、お茶を揉みたい。
[ 2019/04/12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月11日(木) 御付仕事

●今日は事務所の所長が来賓の随行で、大会の総会に。着慣れないスーツを着て、ネクタイを締めて。自分の普段の仕事スタイルでない形での仕事は、まぁ、そんなんだ。明日も同じ。
●良い雨でした。後2~3回挟んでくれて、その上で気温が上がってくれれば。
●今年のお茶時期用の武器が到着。さて、機能的に稼働して、処理してくれかな。まだ、段ボール箱の中だけど。
a991_20190411204617ea3.jpg
aaa1_20190411204718e0b.jpg
□早くお茶時期感じたい。
[ 2019/04/11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月10日(水) 雨

●待望の雨。だいたい40㎜程度はあったようなので、一息。来週にも予報が入っているので、これで揉みやすい茶芽になってくれるかな、と期待。
●仕事は一日ジム。本当は外回りしなくてはいけないのだけど、事業関連ジムに忙殺された一日です。帰りはぼーっと。
●昨日、在来のお茶を飲ませて頂きました。ほぼ肥料なしとの事で、抜けた感のある面白いお茶でした。
b1_2019040923143358e.jpg
b2_201904092314344d4.jpg
●明日から二日間は偉い人の御付の仕事。あー、気持ちが重い。
[ 2019/04/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月9日(火) やれやれ

●とりあえず、今日もいっぱい、いっぱい、で遅くまで事務所に囚われていました。車通勤になり、気持ちに余裕が出来たのが不味いなぁ、と。
●とりあえず眠たくなる前に帰ります。ヤバいっす。午前様にはならない。
●今年の枠摘み調査茶園を巡って、まだまだだなぁ、と。多分20日位からボチボチと調査かな、と踏んでいます。
a0_20190409231428bec.jpg
a1_20190409231430c30.jpg
□まだ半葉かな。2枚半から初めて、あと10日待ちかな。
●今年はこんな液肥圃場でも調査を予定。
a2_20190409231431d8d.jpg
●データ取りは色々な意味で楽しみです。他の仕事がなければ( ノД`)シクシク…。
[ 2019/04/09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月8日(月) いっぱい、いっぱい

●月曜日から、仕事も気持ちもいっぱい、いっぱい。あー、早くお茶時期に。
aaaa3_20190408204645dae.jpg
●今年も、こんなお茶、揉めるかな。
[ 2019/04/08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月7日(日) 黄砂被害

●昨日から、喉と鼻の状態があまりにひどくなり、花粉の薬も飲んでいるし?と思っていたのですが、久々に黄砂が飛び回っていたようで、それが原因か、と納得。それにしても、ひどい。杉花粉が檜花粉に変わって、症状も変わっていたのですが、それに輪を掛けた形になり辛いです。雨が欲しいなぁ。
●降水のグラフを2枚。旬別と月別で。それに気温のグラフも。温度は、昨年並みとは言わないし、4月の上旬で冷えていたので、遅れはしょうがない(2017年ほどではないが)けど、やはり、雨少ないなぁ、と。どのタイミングでどのように降るのか、それがどう影響するのか、今年も目が離せないのが実情です。AMeDAS清水のデータより。
降水量旬別H310407グラフ
□昨年2018年は3月上旬の多雨の後は、4月の中旬まで2017年とそれほど変わらない推移。でも生育速度、時期の違いで、品質的には差異が出た。これから、どのタイミングでどの程度の雨が降るのか、それを確認しないと。
降水量月別H310407グラフ
□月別で見ても、ここ五年間で今年の降水量は最低。ただ、月の総雨量だけ見ていてもなかなか分からない事が多いんだけど。
気温H310407グラフ
□気温の推移だけを見ていれば、昨年より高く推移しているように見えてしまう。でも、生育は、昨年と一昨年の間か、どちらかというと一昨年より。さて、何が、という事ですが。
●しかし、清水のデータだけで語ってもいけないなぁ。という事で川根のAMeDASデータをのせると。
川根気温H310407グラフ
□清水(平坦地)に比べて3月中旬の冷え込みが激しいなぁ。
川根降水量旬別H310407グラフ
川根降水量月別H310407グラフ
□降水量の傾向は同じかな?
●清水と川根の降水量回帰を作ってみる。
降水量比較(単回帰)
回帰式(降水)
□ばらつきはあるけど、こんな感じで。平坦地(清水)と山(川根)の雨の降り方にも違いはあるけど、清水の方が25%程度降水量が少ないという式だよなぁ。
気温(単回帰)H310407size
回帰式(気温)
□気温は、冬場に4.5℃ほど、気温差あり、それが気温が高まるにつれて、縮まると。川根が0℃の時に4.4℃。川根が20℃の時に、21.2℃。そんな感じか。
気温(年次別)H310407size
□年次差傾向もみえないなぁ。
●と、気象でザラっとした話はできるのだけど、今年のこれからの生育とか品質への影響とか、どうなっていくのか、芽は離せない状況にはあります。
●お茶を飲みながら考えるのです。
a1_20190407105749189.jpg
a2_20190407105750ba3.jpg
□液肥やぶきた。味わいが、まったりと、そして、甘味が。何というか、お茶飲んでるなぁ、て気分。
●お昼から行った会合で、役を引き受けて来た。こういう会合は、何とも言えない部分があって、場の空気が悪く、しょうがない、やるししかない、という感じで。黙っているのが一番好いのかもしれないけど、何というか。しょうがないよな。割り切るしかない。仕事ではないんだし、毎日これに関わり合っていく訳でもなし。
●そんなんで、すぐに忘れる事にする、それに関しての次の用件が入ってくるまで。
[ 2019/04/07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月6日(土) 仮説の検証

●新芽も伸びて来ていて、そろそろ、現場調査を開始しなくてはいけない時期に。
●そんな中で、今年は何をどう検証していこうか、と思う次第。とりあえずは、収量要因としての、芽重×芽数、におけるデータ収集と、芽重とN率相関における変化の中での処理差異を見て行ければ位に考えていますが。
丸池(収量とN率)a
丸池(芽重とN率)a
□このグラフ達から読み取れる、1芽当たりの差より、芽数差の方が収量性への影響は大きいという事実。とはいえ、1芽当たりの差がない訳ではない事を考えた場合に、その差の意味合いを検証できるようにデータ取りをしていく事かな。
仮説
□本来的な検証は、樹体充足の影響性と、春先の高濃度処理の影響を、影響発生現象の違いを明らかにしていきたいとは考えているけど、今のところは、そこまで踏み込んだ調査及び解析は物理的にも環境的にもできないの現状。
仮説2
□そのため、とりあえずは、春の影響を確認しつつ、その先への仮説構築が出来たらいいなぁ、位に思っています。だって、もう干支回りした位に、何にも進んでない、試験場を追い出されてから過ぎ去った日々においても。
●とはいえ、N率評価のみでは、やはり生育的影響しか見れないんだろうなぁ、という事は思っている所なわけで、それに代わる品質評価指標を何とか見つけ出せないかなぁ、と。何を仕掛けて、仕込めばいいのか。
●頭の中は、グールグル状態になっていく。
●とりあえず、新芽サンプル採取用の紙袋を買いに行き、その後、新芽乾燥用の電子レンジを見て回る。専用機がないと作業が辛い。昨年は乾燥中に焦がすし。さて、お茶時期気分が自分の中で高まってきています。
[ 2019/04/06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月5日(金) 長い長い一週間でした

●車通勤、それ自体は辛くないのですが、その分、朝が早かったり、帰りが遅くなったり。それはそれで仕事のせいなのでしょうがないのですが。長い長い一週間となりました。
●とりあえず、息ついて、来週から本格稼働に移行しないといけません。お茶時期ももう目の前だ。
a1_20190405214757325.jpg
a2_20190405214758809.jpg
a3_201904052148008aa.jpg
a4_20190405214801138.jpg
a5_20190405214803057.jpg
●さぁ、早く来い、お茶揉み時期。待っているぞ。
[ 2019/04/05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月4日(木) 一日現場で、ジムは夜に

●今日は朝から、一番茶生育調査で管内をグルグルと回って一日が終わってしまいました。乗った車のシートが硬くて、腰をやってしまった。ヤバい。
●事務所へ戻ってから、出来ていないジム〆切仕事をやってやってやっていたら、PM10時半を回ってしまい、ボーっと車を運転して帰宅しました。
●とりあえず、腰のサポーターを用意して、明日に支障がないようにしないと。眠い。
aaaa4_201904050001591ed.jpg
aaaa3_20190405000158547.jpg
□お茶時期、目の前に。
[ 2019/04/04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月3日(水) 復活なし

●テンパったまま、朝5時半に家を出て職場へ。今日の巡回仕事へ出るまでの短時間に〆切仕事をやり散らかして、外へ。
●車に乗っている時間が長い一日でした。
●通勤帰り。今日は1時間20分。ちょっと混んでいたかも。昨日は夜中だったので1時間10分で。朝と同じタイムだ。
●遠い磐田も車通勤にして、通勤ストレスは激減。その分、仕事ストレスは増大。無限大。∞。
●明日と明後日は、一番茶生育状況調査で現場巡回です。
a1_20190403203818351.jpg
●早くお茶揉みたいわ。液肥の調査もそろそろ始めないと。
[ 2019/04/03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月2日(火) テンパって崩壊

●新年度二日目にして、テンパっています。崩壊しています。現場が夜10時終了、それから、事務所へ戻り、自宅は午前様。そして寝ることなく、テンパり原因の〆切事業仕事をしています。崩壊。
a93_20190403203406715.jpg
●早くお茶に癒されたい。他に求めるモノ無し。
[ 2019/04/02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2019年4月1日(月) 新年度開始

●今日から新年度。本当に冗談抜きで、フル回転です。それでも間に合わない。自分がもう二人欲しい。というより、自分は役に立たないので、私の仕事をしてくれる部下が二人欲しい。実際の部下の子達は、自分の仕事をフルスロットで回してくれているので。仕事が多すぎる。
●そんな状態で、初日だというのに、出たり入ったりで、飛び回っていました。明日から、どうなってしまうのだろう( ノД`)シクシク…。
●一点だけ、今日から車通勤に移行したのですが、本当―に変えて良かった。とりあえず、遅い時間まで仕事していても、つなぎの電車の時間なんかを気にしなくていいから。それにドアtoドア、だし。他に良い事は全くないけど、一年間やるしかないわさ。
●お茶時期もうすぐ。気持ちもそれに合わせていかないと。
a5_20190401222508c12.jpg
a9_20190401222509c83.jpg
a7_201904012225115da.jpg
□やっぱり、この手がお茶をつくるんだなぁ。感覚。磨かなくては。
[ 2019/04/01 ] コミック | TB(0) | CM(0)