FC2ブログ

2018年10月18日(木) 朝からドタバタ

●朝から社長の来庁に伴いのお茶淹れ。お茶担当の精鋭4名が付きっきりで1時間。お茶を美味しく淹れる、という事に対して、どれだけ一般人の認識が低いのか、よく分かりました。お茶を美味しく淹れる、というのは本当に難しい。
a1_20181018183940a2b.jpg
□使用したお茶は、森町の本多氏謹製の「利幸」。この銘には色々踏み込んだ意味合いがあるのですが、それを説明すると、土壌肥料の大家の話とか、本多さんのお茶づくりの話とか、とても書ききれないので、書きません。
●そして、うちのお茶担当でのお茶淹れ。道具揃えて、タイミングよくお茶を出すために、時間を刻みながら、やりましたよ。
a2_20181018183943e95.jpg
●昼間の時間は、明日の土壌調査のサンプリング道具等の準備。夕方には、社長お茶淹れのために借りてきた茶器を返還しに。お礼に、磐田の又一庵のお菓子を手土産に。自分にも、キンツバ買ってしまいました。
aa1_2018101820261814d.jpg
□手土産とは別に、自宅用にキンツバ4個買いました。栗だけ値段が高かった。
aa2_201810182026202de.jpg
□そうしたら、お店のおばさんが「LINE登録してくれたら、プレゼントがあります」との事で、LINE登録。そうしたら、キンツバ3個(しかも値段の高い栗入り)がプレゼントでもらいました。あー、自宅用買わなければよかったかも、と思ってしまいました。
●そんな買い物してから磐田駅に着いたら、帰りの電車が遅れて、新幹線の繋ぎに間に合わないかと。そうすると返す茶器も返せなくなり、また明日出直し、等とテッペン来てしまいましたが、何とか間に合った。今日はそんなんばっかだ( ノД`)シクシク…。
●明石散人[著]『鳥玄坊-ゼロから零へ-』【2002年,㈱講談社,\648+税】。Amazonで1円購入。久々に明石散人、読み返したくなったのですが、どこへ行ったのか。しょうがなく、Amazonでの古本購入。とはいえ、十分読むに堪えるレベルです。やっぱり、面白いは、知、って。
IMG_0002_20181016211348096.jpg
[ 2018/10/18 ] 小説 | TB(0) | CM(0)